婚活サイトのランキングはこちら

婚活イベントの開催数が多いのは、都市部です。それでは、地方に住んでいると婚活イベントに参加するのは難しいのでしょうか。また、恋愛に発展させることが出来ても遠距離恋愛から結婚に結び付けるのは難しいのでしょうか。この記事では、遠距離で婚活をする際に知っておきたいポイントをご紹介します。

◆チャンスは誰にでもある!自分の住む地域以外の婚活イベントでも参加することが出来る

何かを始めようとする女性

 結婚を意識し始め、「婚活パーティーや婚活イベントに参加しようかな?」と検討されるようになる方も多くいらっしゃるでしょう。婚活イベントに参加すると、全ての参加者が結婚を意識して出会いを求めていますから、結婚を前提とした交際を考えられるような相手を探しやすいです。そのため、結婚に繋がるような恋愛を始めるための場として、婚活イベントは最適だと言えます。

 婚活イベントや婚活パーティーが開催されている数は、東京、大阪、名古屋など都市部が多いです。地方でも地域の活性化のために街コンなどが開催されることもあり、地方でも婚活イベントは開催されています。ただし、やはり都市部よりは人口が少ないため、婚活イベントの数は都市部よりも少なく、参加人数も少ない場合もあります。また、中には婚活イベントが開催される機会のない地域もあります。

 そうした地域に住んでいる場合は、婚活イベントに参加することは出来ないのでしょうか。答えはNOです。地域の活性化のために開催されているような婚活イベントや街コンは参加条件に現住所が含まれていることもありますが、多くのイベントでは参加条件に現住所が含まれていないことが多いのです。そのため、自分が住んでいない街で開催される婚活イベントに参加することだって可能になるのです。

 婚活イベントが開催されないような地域に住んでいても、年齢などの参加条件を満たしていれば、別の地域で開催されているイベントにも参加することが出来ますから、地方に住んでいるからといって婚活イベントへの参加を諦めなくてもいいのです。


◆遠方の婚活イベントに参加するなら、出会いをゲットした後のことも考えて参加しよう

寝転がるカップル

 婚活イベントや婚活パーティーには参加条件というものがあります。男性の場合は年齢、社会人であることに加え、イベントによっては身長、年収、職業などが条件に含まれている場合もあります。しかし、女性の場合は、年齢だけが参加条件になっていることが多く、男性よりも参加条件は易しいものとなっています。また、男女共通して、参加条件には現住所が含まれていないことが多いです。そのため、地方に住んでいても都市部の婚活イベントに参加することも可能になります。

 都市部では婚活イベントやパーティーが毎日のように開催され、100人以上が参加するような大規模なものも毎週末のように開催されています。都市部で開催されている婚活イベントを見てみると、休日の過ごし方や趣味、職業、理想の結婚など様々なテーマに絞った婚活イベントが開催されています。そうすると、「結婚するなら同じ趣味の人がいいな」「結婚後もデートをするような夫婦になりたいな」といった思いを叶えられそうなイベントを選んで参加することも可能になります。

 婚活イベントが開催されない地域に住んでいて、都市部で開催される婚活イベントの情報をインターネットなどで見ていると夢や希望が膨らみますよね。「婚活イベントに参加して出会いをゲットして、その後は観光でもしてから帰ろうかな」と考えられる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、軽い気持ちで遠方の婚活イベントに参加するとせっかく出会いを手に入れても次に繋げることが出来なくなってしまいます。出会うということは、仲を深めるために次はデートの段階に進むということを忘れずに、遠方の婚活イベントに参加するかどうかを決めましょう。


◆遠方の婚活イベントを選ぶ時には、自分にとって行きやすい地域かどうかで決めよう

夕暮れ時のカップルの後姿

 婚活イベントなどに参加する人は、イベントの開催地の周辺地域に住んでいる人が殆どです。現住所が参加条件に含まれていなければ、会場まで行くためにあまり時間がかからないようであれば隣県からの参加も多く、例えば東京都で開催される婚活イベントならば、東京都在住の人だけでなく、埼玉県、神奈川県、千葉県に住んでいる人も多く参加します。

 このように、他の地域に住んでいても婚活イベントに参加することは可能ですから、遠方の地方から都市部で開催される婚活イベントに参加しても問題はありません。ただ、婚活イベントは出会いを探す場です。イベント会場で素敵な人と出会ったら、後は本人達の気持ち次第であり、連絡を取り合ったり、二人でデートをしたりと関係を発展させていきます。

 遠方の婚活イベントに参加して理想の相手と出会い、連絡先を交換したとしましょう。しかし、相手と交際に発展させるためには連絡を取り合ったり、デートをしたりしなければいけません。離れた場所に住む相手と関係を深めていくためには、遠距離恋愛のような形で関わっていかなければなりません。もちろん、相手もあなたが遠方に住んでいるとわかっているならば、交代で会いに行くこともあるでしょう。しかし、そうなった時、相手が住んでいる地域まであなたが行きやすいかどうかによって、デートの頻度や恋愛を継続することに影響が表れます。

 したがって、遠方のイベントに参加するならば、出会いの後のことも考慮し、あなたが行きやすい地域かどうかで決めることが大切だと言えます。


◆遠方の婚活イベントに参加する時には、時間にゆとりを持ったスケジュールで挑もう

時計を持った男性

 遠方の婚活イベントに参加する時には、注意しなければいけないことが他にもあります。それは、時間です。婚活イベントは大勢の人が参加するものであり、細かく時間も設定されているものなので、個人の事情だけで遅らせたりすることは出来ません。また、婚活イベントに遅刻をするとイベントを楽しめる時間が少なくなるだけでなく、異性の参加者からのイメージダウンの原因にもなります。

 遠方から婚活イベントに参加するとなると、会場に向かうまで時間がかかります。大雨や大雪、台風などの影響で交通手段が麻痺して、予定していた到着時刻を過ぎてからしか到着できない可能性だってあります。ですから、遠方から参加する場合には、受付時間や開始時間に合わせて向かうのではなく、交通手段に遅れが出ても間に合うように向かうことが大切です。女性の場合、イベント前にメイクやヘアアレンジに時間をかけたいこともあるでしょう。また、イベントによってはお昼の時間帯に開催されるものもあります。そうした場合には、前日に会場のある地域に行って前泊をして参加をするのも一つの方法です。

 そして、婚活イベントの中にはイベント後に公式の二次会が設けられているものもあります。二次会では、イベント中にはあまり話せなかった相手と話せるチャンスもあるかもしれませんし、二次会に参加することによってイベント中に気に入った相手と仲を深めることも出来ます。もしも、公式の二次会が設定されている婚活イベントに参加するならば、二次会のことも考慮して、帰りのスケジュールを組むことをおすすめします。


◆遠距離恋愛で起こりがち!?寂しさをなくすために結婚を焦るのは禁物

背を向け合う男女

 遠方で開催される婚活イベントに参加し、素敵な出会いをゲットし、相手と交際に発展することもあるでしょう。そうすると、次は遠距離恋愛を経験することとなります。遠距離恋愛は「寂しい」「浮気をされそう」「続かなさそう」とマイナスに捉えられることも多いです。しかし、遠距離恋愛を経て、結婚したカップルだって存在するのです。

 しかし、結婚を前提としながら遠距離恋愛をする時には注意しなければいけないことがあります。それは、遠距離恋愛特有の寂しさや会えない辛さをなくしたいがために結婚を焦ることです。

 大好きな恋人に会いたいと思ってもすぐに会えないのは辛いことですし、寂しさに押し潰されそうになることだってあるでしょう。それでも、遠方で婚活イベントに参加して出会いを手に入れ、相手と付き合うということは遠距離恋愛になるという現実を想定していたはずです。

 結婚をして一緒に暮らせば、相手と毎日一緒にいられますし、遠距離恋愛のように寂しい思いをしなくてもよくなります。しかし、交際が始まったばかりの頃は、まだお互いに相手のことをよく知りません。本当に価値観が合う相手なのか、一生を添い遂げていけるだろうかと深く検討をしていないうちに、寂しさを紛らわせるために結婚を急いでしまうと、後から「こんなはずではなかった……」と後悔しなければいけなくなるかもしれないのです。

 また、結婚を意識して婚活イベントに参加していても、誰もがすぐに結婚をしたいと考えているわけではないので、結婚を前提として交際をしていても、交際した途端に結婚を急かされると相手のプレッシャーになってしまい、相手の気持ちが離れて行ってしまうこともあるのです。


◆遠距離恋愛を結婚に結び付けるなら、デートの負担が一方に集中しないようにしよう

何かを比較する女性

 遠方の婚活イベントで出会った恋人と結婚というゴールに向かうためには、上手に遠距離恋愛という現実と向き合っていくことが大切です。近距離で交際をしても上手くいかないカップルだっています。ですから、遠距離恋愛だからといって必ずしも上手くいかないとは限らないのです。

 遠距離恋愛を結婚に結び付けるためのポイントの一つとして、デートの際の負担が一方に集中しないようにすることが大切です。遠距離恋愛をしていると、デートをするためには近距離恋愛のカップルより交通費も時間もかかります。デートをする時には、食事代などを男性が支払ってくれることもありますが、「遠距離恋愛のデートも男性が私の元へ来て当然!」と思っていてはいけません。

 どちらが相手の元へ行くことにするのかは、お互いの仕事の状況や金銭的な状況によって異なるでしょう。しかし、デートをするたびに片方が相手のところまでいかなければいけないとなると、一方に時間的にも金銭的にも負担がかかり続けてしまいます。大好きな恋人に会うためならちょっとくらいの無理も苦にならないと考える人もいらっしゃいますが、デートのたびに負担がかかり続けると、いくら相手のことを好きであっても、だんだん不公平に感じるようになってしまいます。

 そうならないようにするためには、交代で相手に会いに行くようにしたり、デートの為の交通費を二人で出し合うようにしたりと、一方に全ての負担がかからないように工夫することが大切です。また、恋人の元へ片方が行くのではなく、お互いの住んでいる街の中間地点辺りでデートをするようにすると、旅行気分も味わえますし、負担が片方に集中することもありません。


◆遠距離恋愛を結婚に結び付けるなら、お互いの不安が膨らまないように工夫するのがコツ

悲しむ女性

 遠距離恋愛を成就させ、結婚というゴールに辿り着くためのポイントには、不安への対処が挙げられます。遠距離恋愛だと、すぐに会えないために余計に不安になりやすくなります。不安が膨らむと気分も滅入ってしまいますし、大好きな恋人を疑うような心理に陥ってしまいます。そうならないようにするためにも、不安への対処は重要なのです。

 遠距離恋愛の場合、会えないことで不安が膨らみやすいので、まずは離れていてもコミュニケーションをとるように努めましょう。方法は、電話やメール、LINEなどどのような形でも構いません。お互いに連絡がしやすい形でコミュニケーションをとると、負担にもならないので習慣として続けやすくなります。声を聞くだけ、文章で会話をするだけでも、恋人の存在を感じられて心が温かくなり、不安が起こりにくくなるので実践してみましょう。

 次に、予定の共有です。いつものように電話をしてもなかなか繋がらないと不安になるでしょう。相手は眠っていたり、偶然携帯電話のバッテリーが切れているだけかもしれませんが、離れていると良くない方向にイメージを働かせやすくなってしまいます。偶然バッテリーが切れていたり、急な仕事が入った時などは仕方がないことですが、もしも飲み会など帰宅が遅くなりそうな日があるならば、事前に相手に伝えるようにしましょう。そうすると、「今日は飲み会だって言っていたから連絡はできないんだよね」と相手も理解できるため、不安も起こらなくなります。このように、事前に伝えられる範囲内の予定については、相手に伝えるようにして予定を共有することで不安にならないように工夫することが出来るのです。


◆遠距離恋愛を結婚に結び付けるなら、一人の時間も上手に使えるようになろう

笑顔の女性

 遠距離恋愛は、なかなか会えないことや長続きさせるのが難しいことなど、マイナスな側面ばかりをピックアップされることが多いですが、遠距離恋愛でも素敵な恋愛をして結婚に結び付けることは可能です。遠距離恋愛から結婚に結び付けるためのポイントとしては、一人の時間を上手く活用することが挙げられます。

 近距離で恋愛をしていると頻繁にデートを重ねることも出来ますが、遠距離恋愛の場合は簡単には会えないことも多いです。お互いに仕事の都合などもありますから、予定を合わせるだけでも大変になることだってあるでしょう。そのため、遠距離恋愛は近距離で交際をしているカップルよりもデートをすることが出来る回数が少なくなりやすいと言えます。なかなかデートが出来ないと、恋人に会えなくて寂しい気分になることもありますし、二人の思い出を作ったりすることも難しいように思えるでしょう。しかし、恋人に会えない時間を無駄に過ごしていると、寂しい気分や不安や不満ばかりが膨らんでしまいます。

 そこで大切になるのが、一人の時間を上手に使うことです。デートが出来ない時間があっても、寂しいと思いながらぼんやりと過ごすのではなく、自分のために時間を使いましょう。例えば、作ってみたかった料理に挑戦したり、趣味に没頭したりすることが効果的です。料理の練習をしていれば、恋人と会った時に上手に作れるようになった手料理を振る舞って恋人を驚かせることだって出来ますし、料理は結婚後にも役立つスキルです。また、趣味に没頭すれば自分らしく輝ける時間を持てるので、充実感によって内面から輝き、恋人とのデートの時にも活き活きとした表情をすることが出来ます。




最新の記事

  • お酒が苦手な人にオススメ!爽やかな出会いのチャンスがあるランチ婚活

    婚活イベントや婚活パーティーは夕方から夜にかけての時間帯に開催されるイメージが強いかもしれません。確かにディナータイムに開催されるイベントも多いのですが、お昼から午後にかけてのランチタイムに催される婚活イベントも存在します。今回は、ランチタ...


  • 誰でも楽しめるボウリング婚活の流れや特徴は?

    数あるスポーツ系の婚活イベントの中でも、ボウリングを楽しみながら婚活をするボウリング婚活は根強い人気があります。ボウリングは初心者でもすぐにプレーできますし、他のスポーツのようにあまり汗をかいたりしないので、婚活向きのスポーツだといえます。...


  • ペット好きな方にぴったりのおすすめ婚活イベントは?

    ペットが好きな方にとって、結婚相手はやはりペット好きな人がいいですよね。そんな時は、動物好きが集まる動物系の婚活に参加してみてはどうでしょうか。今回はペット好きな方にぴったりの、犬や猫など動物と触れ合える婚活イベントについてご紹介したいと思...


  • 婚活からプロポーズまでの期間やタイミング、成功の秘訣は?

    婚活パーティーや結婚相談所で出会った相手と交際が進んで、そろそろプロポーズしようかとなった時、どういうタイミングで言うのがベストか悩んでしまうのではないでしょうか。特に婚活での出会いはお互い最初から結婚を意識したものなので、普通の恋愛とは違...


  • 婚活するなら知っておきたい!ドライブデートで押さえるべきポイント8選

    恋人と一緒にデートに出かけるのは楽しいものですよね。「運転する彼の姿を見てみたい!」と車に乗って二人で出かけるドライブデートに憧れる方もいらっしゃるでしょう。それでは、ドライブデートではどのようなことに気を付けたらいいのでしょうか。今回はド...


  • 夏はビアガーデンで婚活!お酒も料理も恋愛も楽しもう

    お酒好きにとって、ビアガーデンは夏の大きな楽しみの一つですよね。ビアガーデンで楽しくお酒と料理を楽しみながら婚活できる、ビアガーデン婚活があるのをご存知でしょうか?今回はビアガーデン婚活について、流れや特徴、長所などをご紹介したいと思います...


  • ハイキング婚活について知りたい!自然を楽しみながら出会いも

    自然を楽しみながら婚活もできるアウトドア系の婚活イベントは、婚活パーティーよりも自然な雰囲気の中で異性と出会えるということで、根強い人気を誇っています。こういったイベントの中で、誰でも手軽に参加できるとして人気なのがハイキング婚活です。今回...


  • 東京版!婚活イベントの紹介と婚活に向かない出会いの場

    「東京なら出会いのチャンスも多いはず!」と思っている方もいらっしゃるでしょう。東京では沢山の婚活イベントが開催されていますし、出会いをゲットできるスポットもあります。しかし、中には要注意の場所もあります。今回は婚活イベントとそれ以外の場所で...


  • プレゼントは注意が必要!婚活中に彼に贈るプレゼントの選び方のコツ

    バレンタイン、クリスマス、誕生日など一年の中にはプレゼントを贈る機会が沢山あります。気になる彼や大切な恋人には「好き」という気持ちと一緒にプレゼントを贈りたいですよね。しかし、結婚を考えている時にはプレゼントの選び方にも注意が必要です。今回...


  • 「パーティーパーティー」の婚活イベントで恋人を見つけよう!

    婚活パーティー会社は本当にたくさんあって、一体どれにすればよいのか迷ってしまいますよね。そんな方におすすめしたいのが「パーティーパーティー」です。今回は、パーティーパーティーの婚活イベントの特徴や魅力をご紹介します。 ◆婚活パーティー...


  • ドタキャンは婚活にマイナスに働く!ドタキャンによって発生するデメリット

    急病などやむを得ない事情は仕方がないことかもしれませんが、ドタキャンはマイナスの印象を招きます。もちろん、婚活をする上でもドタキャンはマイナスです。それでは、婚活中にドタキャンをすると、どんな事態を招いてしまうのでしょうか。この記事では婚活...


  • 婚活で出会った女性をドライブデートに誘う時のコツや注意点は?

    婚活で無事目当ての女性とカップルになり一緒にデートできるとなれば、ドライブには必ず一度は誘いたいですよね。しかし婚活で出会った女性はまだ知り合ったばかりですので、デートがうまくいかないと今後のお付き合いを断られてしまうことにもなりかねません...


  • デブスじゃ結婚は無理……?婚活に向けて自分を魅力的にする10の方法

    「私はどうせデブスだから無理……」と結婚をしたくても、婚活前から諦めている方もいらっしゃるでしょう。女性は誰でも美しく輝くことが出来ます。そして、必ず自分にしかない魅力を持っています。諦めないで、あなたも輝いて婚活を始めてみませんか?この記...


  • テニスを楽しみながら婚活も。テニス婚活の流れや特徴は?

    スポーツをみんなで楽しみながら婚活をする、スポーツ系の婚活イベントはとても人気が高く、多数のカップルが誕生しています。今回は、テニス好きの人たちが集まってテニスを楽しみながら婚活をする、テニス婚活についてご紹介します。 ◆テニス婚活の...


  • 同棲は婚活するために効果的!?同棲のメリットとデメリットについて

    「この人と一生一緒にいたい!」と思える恋人が出来ると、結婚をする前から同棲をしたいと考えることもあるでしょう。しかし、同棲は今までのライフスタイルとは異なる形の生活になるということです。結婚前の同棲は結婚に役立つものなのでしょうか。この記事...






※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員2,467円~

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai
※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員は月2,780円~

無料でスタートできる恋活!


      
※料金は税込です。
入会金 無料 月額 無料 有料会員2,592円~

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト

こちらもおすすめ!新着恋活サービス

ゼクシィ恋結び
(Facebook必須)婚活よりもライトな感覚で恋人を探したい方へ。Facebookを利用したゼクシィの恋活サービス。近くにいる同じ学校や出身地などつながりのある人を紹介。女性は有料プランでも本人確認手数料120円だけ。


※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員2,320円~(1ヶ月あたり)

無料でスタートできる婚活!


※料金は税別です。
入会金 15,000円 月額 運営管理費2,000

エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験



[パーソナルサポートプラン/じっくり婚活!]
初期費用 145,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
[パーソナルサポートプラン アクティブ/積極的な方におすすめ!]
初期費用 105,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
●20代割!初期費用が最大65%OFF!
初期費用/パーソナルサポートプラン 50,000円+税
※料金は税別です。