婚活サイトのランキングはこちら

婚活を始めようと決意しても、いざ行動をするとなると婚活イベントがどのような雰囲気なのかわからず不安になることもありますよね。何事も経験してみないとわからないものですが、失敗はしたくないものです。筆者も同じ気持ちでした。この記事では、これまでに筆者が参加した婚活イベントの印象と体験談をご紹介します。

◆「婚活イベントに行ってみよう!」と決めたけど……婚活イベントに参加する前の心境

悩む女性

 私が結婚というものを意識し始めたのは、二十代後半になってからでした。きっかけは、親しい友達の結婚でした。その友人は「彼氏欲しい!」と言いつつも、ここ数年は恋人がいなかったのですが、ある時突然恋人が出来て、その恋人と半年後には結婚をしました。よく、身近な人の結婚によって結婚を意識するようになるという話を耳にしますが、私も同じであり、自分と同じ世代では結婚をする人が増え始めるのだと感じると、自分も何か行動をしなくてはいけないような気持ちになりました。

 しかし、具体的にどのような行動をしたらいいのか、わかりませんでした。私は二十代前半の頃は結婚や恋愛をあまり意識しておらず、仕事を頑張りたいという思いだけで駆け抜けてきたので恋愛もブランクがあります。おまけに仕事柄、出会いも少なく、合コンというものに参加したことさえありません。インターネットで婚活について調べつつ、「こんな私でも婚活が出来るのだろうか……」と最初は不安でいっぱいでした。

 そんな時に知ったのが婚活イベントの存在でした。婚活イベントなら一人でも参加できるものもありましたし、合コンのような形のものもパーティーのようなものもありました。調べていくと、会場の雰囲気は楽しそうで、「早く結婚したい!」と強い結婚願望を持っていなくても、「いい出会いが見付かればいいな」という気持ちで参加できそうなものもあったので、普段の生活に出会いがなく、合コン経験もない私でも参加できそうだと感じ、婚活イベントに行くことを決めました。


◆不安だからこそ事前準備はしっかりと!婚活イベントに参加する前に行ったこと

意気込む女性

 「婚活イベントに行ってみよう!」と思ったものの、調べれば調べるほど婚活イベントの情報があり、どの婚活イベントに参加したらいいのかという新たな悩みに直面しました。婚活イベント初心者で、周囲に婚活イベントに参加したことのある人もいなかった私は、まずインターネットを使ってそれぞれの婚活イベントのホームページを見て特徴を自分なりに分析しました。それは、「せっかく参加するなら、素敵な出会いが欲しい!」という思いと「悪徳な婚活イベントには引っ掛かりたくない」という思いからでした。分析をしていくと、婚活イベントを主催している会社にはそれぞれ特色があり、頻繁にイベントを開催しているところもあれば、週末のみ開催しているところもありました。ホームページに掲載されている過去のイベントの写真を見ても、アットホームな雰囲気のものも結婚式の披露宴や二次会のようなものもありました。会社のホームページに掲載されている文章や写真は、特徴を知ることで参加するイベントを決める判断材料になります。

そして、あまりにも酷評されている会社のイベントは避けたいので、誰でも投稿できるような口コミサイトでの評判もチェックしました。インターネット上は100%信用できるわけではありませんが、イベントの中身や主催している会社の対応などの参考になりました。

また、婚活イベント全般についての知識も学ぶようにしました。「〇〇なイベントでは積極的な人が多い」「〇〇なイベントだと相手とゆっくり話ができる」など、婚活イベントの形態によるメリット・デメリットなどを学ぶと、自分の性格に合ったイベントを選ぶ参考になります。


◆申し込み後にキャンセルをすることになった時の体験談と学んだこと

驚く女性

事前に婚活イベントについて学び、時間をかけて私が選んだのは、男女それぞれ20人程度の中規模なパーティーでした。

しかし、申し込んで数日後、仕事の都合で婚活イベントに行けなくなってしまいました。ホームページから参加申し込みをする際には、キャンセル料についても確認をしていたので、すぐに会社にキャンセルしたい旨を伝えました。もちろん、キャンセルの理由も述べ、詫びる文面を会社にメールを送りました。

その時点では、婚活イベントを主催する会社のホームページに記載されているキャンセルが可能な時期だったので、キャンセル料も発生せずにキャンセルできるはずでした。けれども、申し出た後に会社から届いたメールの内容は驚くものでした。メールには「男女比を調整して企画をしているので、キャンセルされては困ります」と書かれていました。どこの会社も男女比が同じになるように努めているということは知っていましたが、キャンセル可能とされている時期にも関わらず、キャンセルを拒否されたのです。

しかし、仕事を休むわけにもいきませんし、キャンセルできないと私も困ってしまいます。そこで、会社のホームページに掲載されているキャンセルについての文章を引用し、キャンセルできる時期のはずだということを冷静にお伝えしました。すると、ようやくその会社は私のキャンセルを受理してくれましたが、返ってきたメールには「わかりました」の一言だけでした。

 この件があったので、申し込む前にキャンセルなどの詳細にもしっかりと目を通すことの重要性を痛感しました。


1.IBJのパーティーパーティー(一対一の個室トーク)

先述した件もあり、結局、私が初めて参加したのは、パーティーパーティーの婚活イベントでした。選んだ理由はいくつかあります。

まず、会社の信頼度の高さです。

インターネットで口コミを見ていても、パーティーパーティーはプラスな内容の口コミが多く、会社が設立されてから10年以上経っているので、運営もしっかりしているのだろうという安心感がありました。


次に、イベントの種類の豊富さです。

パーティーパーティーでは、平日、土日祝問わずイベントが開催されており、一日の中でも午前中から夜まで様々な時間帯に開催されています。イベントの内容も「同年代」「理想の関係」「休日の過ごし方」「高身長」など様々なものがあります。私自身は休日がカレンダー通りではないため、平日にも開催されていると参加もしやすいですし、自分と同じようにカレンダー通りの休みではない人との出会いも期待できる点が有り難がったです。


そして、アクセスしやすく、わかりやすい場所で開催されている点も選んだ理由の一つです。

パーティーパーティーの婚活イベントは、新宿、恵比寿、池袋、渋谷、横浜、有楽町、東京などターミナル駅から近い会場で開催されているので、仕事帰りにも参加しやすいのです。また、駅から会場までも近く、迷う心配もありません。


最後に、周囲の目を気にせずに、お相手の方と一対一で話せるという点で選びました。

初めて婚活イベントに参加するということもあり、他の参加者の方の視線が気になってしまいそうだったのですが、パーティーパーティーでは個室で一対一で話すことができると知り、緊張せずに参加できる気がして選びました。


◆個室トークに実際に参加した時のイベントの流れ

会話する男女

 会場に到着すると、まず受付で身分証のチェックを受けました。ここでチェックを受けないと会場には入れないので、身分や年齢などを偽って参加する人が紛れている心配はありません。受付が終わると、何種類か用意されている中からソフトドリンクを選び、個室に案内されます。

 扉のない個室の中は白を基調としており、カウンターテーブルと椅子が2脚あります。イメージとしては企業が運営している自習室に近いと思います。女性参加者は自分に割り振られた番号の個室で待ち、男性が個室を移動する形で会話をする形式でした。受付時には男性参加者のプロフィールも渡されるので、開始時刻までは男性のプロフィールをチェックして過ごすことができました。

 そして、イベントが開始すると個室に男性が入室します。お互いに軽く自己紹介をした後は、それぞれに受付で渡されているプロフィールを見ながら会話をします。プロフィールには名前、年齢、職業、趣味、一言アピールなどが載っているので、その情報を元に会話をします。

 制限時間が近くなるとアナウンスがかかり、制限時間に達すると男性の移動を促すアナウンスが再度かかるようになっていました。そして、全員とお話をした後にはマッチングがあり、好印象だった方の番号を書いた紙をスタッフに渡し、男性が先に退出します。そして、女性もマッチング結果を渡され、マッチングしていた場合は会場の外で相手の男性と再会するという仕組みになっていました。


◆個室トークに実際に参加してみた印象と感想

砂時計を持つ女性

 私が参加したのは、平日の夕方に開催されたイベントで、共通の趣味を参加条件としているものでした。パーティーパーティーでは、一対一の個室トークとラウンジでの一対一のトークとありましたが、今回は他の参加者の目を気にしなくていい個室でのトークにしました。実際に参加すると、確かに半個室のような状態なので、他の参加者の視線は気になりませんでした。

 また、今回参加したのは連絡先の交換が自由なものではなく、最大で5人まで自分が気になる相手に連絡先を渡せるというものでした。そのため、自分から気になった相手に連絡先を渡すことができても、相手の男性が私に興味を持ってくれない限りは、男性の連絡先を知ることは出来ません。そうした点では、連絡先の交換が自由になっているものの方が、気になる男性と連絡先を交換するチャンスが多いと思います。

 一対一で話せるというのは相手のことをよく知ることができると思っていたのですが、今回参加したイベントでは1人につき制限時間が5分くらいだったので、会話をするのも駆け足になりますし、ゆっくり話せるという感じではなかったです。また、男性の移動も慌ただしく、大変そうに思えました。


2.IBJのRush(セッティングプラン)

スマホを持つ女性

 Rushを運営しているのは、パーティーパーティーと同じ会社なので、悪徳な利用者を登録させないシステムや個人情報の保護の面で安心できると感じたので参加を決めました。

 Rushは合コンやパーティーを開催しており、内容としては大きく分けると二つあります。

一つ目は、一人でも申し込むことが出来るパーティープランです。

パーティープランはRush事務局が開催する合コンやパーティーで、「話し上手で社交的」「ドラマ好き」「着物で合コン」など様々な趣旨のパーティーがあります。

二つ目は、相手から選ぶことが出来るセッティングプランです。

セッティングプランは、Rushのサイトに登録している会員同士で気になる相手に合コンを申し込めるシステムです。男性1人対女性1人から男性4人対女性4人までの人数で合コンをすることが出来ます。

 セッティングプランでは、相手の年齢、好きな服装、職業、趣味、身長、休みの日などのプロフィールを見ることが出来ます。また、複数で合コンをする場合に誘う友達のタイプの設定もあるので、その人に合コンを申し込んだ場合にどんなメンバーが集まるのかを予想することも出来ます。写真については任意での登録で、登録されている写真はRushに会員登録しないと見ることが出来ません。

 合コンが開催されるまでの流れとしては、他の方からのお誘いを受けるか、自分から誘うかによって異なりますが、場所・時間・エリア・人数の提案に双方が合意をすると合コンの開催が決定します。そして、双方の支払い手続きが完了すると、正式に合コンの開催が決定し、Rush事務局がお店の予約をしてくれます。


◆セッティングプランに実際に参加した印象と感想

ハートを持つ男女

 私は合コンに不慣れなので、男性1人対女性1人での形でセッティングプランを利用しました。私が利用した時は、男性登録者の方からお誘いを頂き、日時やエリア、人数などの条件が合っていたのでOKをして参加をしました。

 インターネット上で合コンに誘い合うというのは、最初は「出会い系みたいに怪しい人が多いのかな」という思いもありましたが、悪徳な登録者は事務局に通報が入ると退会処分になるシステムがあったり、写真の公開は登録者限定になっていたりするので、いかにも怪しいという人をサイト上で見かけることはありませんでした。そして、しっかりとした運営の元で事務局を通して行われる合コンなので、合コンに行っても怪しい人が来るかもしれないという不安もありませんでした。また、プロフィールや顔写真、合コンのお誘いメッセージからお相手の方のイメージを想像しやすいというのも大きなメリットだと思います。

 私が参加することになった合コンの開催場所となるお店は、落ち着きのあるお洒落なダイニングバーだったので、会話をする時もお店がうるさすぎて話しにくいということもなく、相手の方とゆっくりとお話することが出来ました。

 Rushの料金体系は、会員登録は無料で、合コンの開催が決定した時に合コン当日の飲み物や料理の代金も含まれているセッティング料金を支払う形になっています。そのため、合コン当日に会計で慌てることもありませんでしたし、飲み放題付きのコースで設定されているので注文で悩むことで時間が割かれることもなく、ゆったりとした気持ちで合コンの時間を過ごすことが出来ました。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

会員数 非公開
男女比 男45.8%:女54.2%
入会金(登録料) 15,000円
月会費 2,980円
成婚料 0円
※料金は税別です。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


会員数 32,293名
男女比 50.1%:49.9% (2017年2月20日現在)

■コースと料金

入会金(登録料) 運営管理費 月会費 お見合い料 成婚料
パーソナルサポートプラン アクティブ 30,000円 25,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
パーソナルサポートプラン 30,000円 65,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
※料金は税別です。