婚活サイトのランキングはこちら

婚活を意識し始めると、気になる彼とのデートを重ねて早く二人の仲を進展させたいと思うこともあるでしょう。しかし、社会人だと仕事の都合でなかなかデートが出来ないこともあります。そんな時におすすめなのがランチタイムデートです。この記事では、ランチタイムデートが婚活に向いている理由についてご紹介します。

◆一日ゆっくりするだけがデートじゃない!ランチタイムデートって何?

クエスチョンを浮かべる子ども

 皆さんは、デートと聞くとどんな内容を思い浮かべますか?映画に行ったり、ショッピングを楽しんだりして、その後にはディナーとお酒を楽しむような流れをイメージされる方もいらっしゃるでしょう。そうでない内容をイメージされていても、デートをするとなると何時間も恋人と一緒にゆっくりとした時間を過ごすことを想像しやすいものですよね。

 しかし、何時間もかけることだけがデートではありません。大切な恋人と会い、二人で時間を過ごすなら長い時間を一緒に過ごしたいかもしれませんが、社会人になると仕事が忙しくなったり、二人の都合が合わせにくくなったりすると、なかなかゆっくりとしたデートが出来なくなってしまいます。そうなると寂しいと感じたり、「今までならもっとデートに誘ってくれたのに……もしかして浮気されてる?」などマイナスな方向へ思考が働いてしまうこともあります。

 今、忙しい社会人の間で増えているのが、ランチタイムデートです。ランチタイムデートとは、その名の通り、ランチタイムや仕事のお昼休みを使ったデートです。ランチタイムデートは一般的なデートよりも短時間ではありますが、時間の捻出のしやすさなどのメリットがあります。例えば、休日に予定がいくつか入っていたとしても、ランチを恋人と取るようにすれば、ランチタイムはデートをすることが出来ます。

 このようにランチタイムデートは忙しくてもデートを可能にしてくれるものなので、交際中のカップルにとってなかなかデートが出来ないことによる不満や不安を解消してくれます。また、交際前であったとしても、ランチタイムデートを活用して婚活に活かすことも出来ます。


◆ランチタイムデートなら誘いやすく、彼からOKを貰いやすい

微笑み合う男女

 「そろそろ結婚を考えながら恋愛をしたいな……」と考えるようになったら、まずは恋愛を始めなければいけません。「この人いいかも……!」と思える人と出会っても、その人のことをより深く知ったり、相手との心の距離を近付けていくためには、相手と関わる機会を増やすことが大切です。しかし、いきなりデートに誘うのは勇気がいりますよね。そして、もしもデートに行ったとして、自分自身は相手を「やっぱり自分が求めているタイプの人じゃなかったな……」と感じたとしても、相手があなたを好きになってしまい、二人の気持ちが噛み合わずに困ったことになる可能性だってあります。恋愛を始めるためのフットワークは年齢を重ねるほど重くなりやすいものですが、結婚を意識していると更に色々と考えてしまうので、アクションを起こしにくくなりやすいのです。

 そんな時にも、ランチタイムデートがおすすめです。ランチタイムデートなら短時間のデートですから、「一緒にご飯に行かない?」「たまにはお茶でもしない?」など気軽に相手を誘いやすいです。また、相手もデートに誘われると「この子は自分に気があるのかな……?」と思考を働かせ、答えを出すのに時間がかかってしまうこともありますが、ランチやお茶ならば気軽なお誘いなのでOKを出しやすくなります。もしも同じ職場に気になる相手がいるならば、お昼休みにランチに誘ってみてはいかがでしょうか。

 気になる相手が本当に自分の好きな人か見極めるためにも、少しずつ相手と心の距離を近付けるためにもランチタイムデートは効果的なのです。


◆ランチタイムを活用すれば平日でも人脈を広げられる

外でパーティーを楽しむ人々

 短時間のランチタイムデートであっても、名前にデートとつくので好きな相手や気になる相手、恋人とするものだと考えられる方もいらっしゃるでしょう。しかし、ランチタイムデートは他の使い方をすることも出来るのです。

 婚活をする時には一人で婚活に励み、結婚を考えられる相手との出会いを探すこともあるでしょう。しかし、婚活をされる方の中には、婚活イベントで恋人候補との出会いを探すだけではなく、異業種交流会などにも参加して人脈を広げ、人脈を使って出会いを引き寄せる方もいらっしゃいます。自分とは異なる職業に就いている人に紹介を頼めば、自分の生活の中で出会う人達とは違うタイプの人に出会うことも可能になるため、より広い目で世間を見て出会いを探すことが出来るのです。

 それでも、休日には友達との約束や婚活イベントへの参加などの予定が詰まっていると、そこに人脈を広げるための予定を詰めることは難しいですよね。そんな時にもランチタイムデートを活用しましょう。平日の仕事のある日でも、ランチタイムは自由に過ごすことが出来ますから、この時間を使って人脈を広げるのです。

 例えば、ランチタイムを使って、友人に誰かを紹介してもらうといいでしょう。友人を含めて新たな人と一緒にランチタイムを過ごせば、短時間ながらもその中で出会いを手に入れられます。そして、紹介してもらった相手が理想ではなかったとしても、新たに知り合った相手と関わっていくことで、次なる出会いに繋げることが出来ます。このように、平日であってもランチタイムを活用することで人脈を広げたり、理想の相手との出会いを手に入れるチャンスを掴めるのです。


◆ランチタイムデートなら交際前の彼とのデートにもぴったり

向かい合って笑う男女

 「次に付き合う相手とは結婚を考えて付き合いたいな」と思っていると、交際を始めるまでにも慎重になりやすいものです。性格、休日の過ごし方、趣味、職業、生い立ち、家族構成、お金の使い方、好き嫌いなど様々なポイントをチェックしてからしか恋愛をスタートさせる一歩を踏み出せないこともあるでしょう。真剣に結婚を考えながら恋愛の相手を探しているならば、インスピレーションだけではなく、相手の細かなところを見ることは大切です。しかし、恋愛に発展させるために慎重になりすぎていると、せっかく出会えた素敵な人が他の人に取られてしまうことだってあります。そうならないようにするためにも、相手のことをより深く知るためにも、相手とデートをすることは大切です。

 そんな時には、彼をランチタイムデートに誘ってみましょう。付き合っていなかったとしても、長い時間を一緒に過ごすことになると、どうしても相手は恋愛を意識しやすくなります。そのため、あなたの心の準備が整っていなくても彼からアプローチされることだって起こる可能性があります。しかし、ランチタイムデートはランチやお茶をする短時間のデートなので、友人とランチやお茶をするのと同じような感覚で受け取ることが出来ます。また、本格的に恋愛に踏み出すと決めてはいなくても、夜にかけての時間帯でデートをすると、雰囲気に押されて、心の準備が出来ていなくても肉体関係まで発展してしまう危険もありますが、ランチタイムデートなら安心できます。恋愛や結婚をするのに適している相手か見極めるためにはランチタイムデートをしてみてはいかがでしょうか。


◆ランチタイムデートは短時間だからこそ相手との時間を大切に過ごせる

お互いを想い合うカップル

 ここまでは、結婚を意識して恋愛を始める前にランチタイムデートを活用する方法についてお話してきましたが、既に恋人がいらっしゃる方でも恋人との仲を深めるためにランチタイムデートを活用することが出来ます。

 恋愛は想いが一方通行になってしまうとバランスが崩れ、喧嘩などの原因となりやすくなります。例えば、一方では恋人に会いたくて仕方がなかったとしましょう。しかし、もう一方は仕事が忙しく、なかなかデートが出来ない状況にあるとします。恋人からデートをしたいと何度も言われていると、なかなかデートが出来ないことに罪悪感を感じたり、デートをすることが義務のように思えてしまいます。そのため、デートを実現させたとしても、一方では恋人とデートが出来ることが嬉しくても、もう一方ではそれまでに感じた罪悪感や義務感によって純粋に楽しめなくなってしまいます。これでは、デートをしても二人で絆を深めることは難しいです。二人の絆を深めるためには、お互いが一緒に過ごせる時間を大切に感じていることが重要なのです。

 ランチタイムデートは短時間のデートではありますが、二人の時間を過ごすことが出来ます。休日を一日使うようなデートと比べたら短い時間ではあっても、大切な恋人と過ごせる時間に変わりはありません。忙しくてなかなか時間を確保することが出来ない時にデートそのものをせずに過ごすと、お互いに不満や不安が溜まりやすいですが、短時間のランチタイムデートをするようにしたら、相手と会える喜びや一緒に時間を過ごせる幸せを感じられます。そして、短時間のデートだからこそ、余計に相手との時間を大切に過ごそうという意識になりやすくなるのです。


◆ランチタイムデートなら忙しい時でもデートの時間を捻出しやすい

テーブルセット

 付き合っているカップルのランチタイムデートのメリットは、何といっても時間の捻出のしやすさです。社会人になると平日は仕事に追われ、休日になるとゆっくり体を休めたいと感じることも多くなります。また、友達との約束や仕事関係の予定が休日にも入ることだってあります。一人暮らしをしていれば、平日には出来ない家事を休日にまとめて行うことだってあるでしょう。そのため、休日を一日使ってデートをすることが難しくなることだって起こりやすいものなのです。

 それでも、大好きな恋人に会って一緒に楽しい時間を過ごしたり、二人でどこかへ出かけて思い出作りをしたいと思えてしまいますよね。デートは、二人にとって幸せな気持ちにさせてくれる時間としてだけではなく、結婚に向かってお互いを更に深く知るための貴重な時間でもあります。ですから、結婚を意識しているならばデートはとても大切なのです。

 なかなかデートに長時間を割くことが難しい時には、ランチタイムデートをするようにしてみてはいかがでしょうか。ランチタイムデートはお昼頃の時間を使って一緒にランチやお茶をするデートですから、時間も捻出しやすいので忙しい時におすすめのデートです。

 「ただランチをするだけだと物足りない……」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。確かに、ただ恋人と一緒にランチをして終わるだけのデートだと物足りなさを感じるでしょう。しかし、「どんなランチを食べたい?」「このお店、素敵だし行ってみない?」と、二人でランチタイムデートをする場所を探したりすることでも恋人と関われますし、二人でデートの計画をする段階から楽しむことだって出来ます。


◆ランチタイムデートなら相手の仕事での姿を垣間見ることも出来る

スーツ姿で歩く女性

 あなたは、恋人が働いている姿を見たことがありますか?同じ職場で働いていれば、恋人の働く姿を見たことがあるでしょう。しかし、職場とは違う場所で出会った相手の場合、休日のデートでの姿しか見たことがないという方が殆どでしょう。人は、相手の新たな一面を見ることで相手の奥深さや更なる魅力を感じます。もしも、恋人と職場が近かったり、仕事の都合でお互いの職場の近くにいるようなことがあったら、平日にランチタイムデートをしてみてはいかがでしょうか。

 職場のお昼休みは自由に過ごすことが出来ますから、恋人とのランチタイムデートをすることだって可能です。平日のランチタイムデートをすると、いくつか嬉しいことが起こります。まず、仕事をしている時の雰囲気をまとった恋人を見られるということです。仕事の最中ではなくても、仕事の合間であるお昼休みには仕事モードの時の雰囲気が残りやすく、普段のデートでは見られない恋人の一面を感じることが出来ます。次に、午前中の仕事での疲れの癒しと午後の仕事に向かうための活力を得られることです。仕事で疲れている時、恋人の声を聞くだけで疲れを忘れることもあるでしょう。それと同じように、仕事の合間に恋人に会うことによって幸せな気持ちで心が満たされ、活力が湧いてくるのです。これはお互いに起こる現象なので、二人に同時に幸せな効果が現れます。

 恋人同士での平日のランチタイムデートは愛をささやき合うような甘いものとは少し違いますが、相手の新たな一面を見たり、デートでリフレッシュをすることでお互いの存在の大きさや大切さを再認識できるので、結婚に向けて絆を深めるためにも効果的だと言えるのです。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

会員数 非公開
男女比 男45.8%:女54.2%
入会金(登録料) 15,000円
月会費 2,980円
成婚料 0円
※料金は税別です。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


会員数 32,293名
男女比 50.1%:49.9% (2017年2月20日現在)

■コースと料金

入会金(登録料) 運営管理費 月会費 お見合い料 成婚料
パーソナルサポートプラン アクティブ 30,000円 25,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
パーソナルサポートプラン 30,000円 65,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
※料金は税別です。