婚活サイトのランキングはこちら

地方在住の人は東京など都市部の人に比べて、婚活が大変だというのはよくいわれています。提供されている婚活サービスも少なく、人口が少なく出会いがあまりない中で、地方在住の人はどのように婚活していけばいいのでしょうか?この記事では地方在住の方が婚活をするにあたっての、コツやおすすめの婚活方法についてご紹介したいと思います。


◆地方の婚活は人数が少なく不利な面がある

地方の婚活は人数が少なく不利な面がある

地方在住の人が婚活をする時に必ずぶつかる問題が、そもそも婚活をしている人の数が少ないということです。

首都圏や関西などの大都市圏は単純に人口が多いので、結婚適齢期の独身男女の数も多くなります。婚活イベントもさまざまなものが開催されていますし、婚活サイトに登録している人の数も多いです。

それに比べて地方では婚活イベントの開催数も少ないですし、婚活サイトに登録しても近くに住んでいる登録者があまりいないこともよくあります。

また地方は都市部に比べて結婚が早い傾向があるのも、婚活をする人が少ない理由だといえます。地方では20代前半あたりで学生時代の同級生などと結婚する人も多いですし、あまり年をとって独身のままだとみっともないという世間の目もあります。

地方在住の、特に20代後半以降の人が地元で婚活をするのは、都市部に比べてかなり不利な面があるといえます。


◆地方で婚活を成功させるには?

地方で婚活を成功させるには?

地方で婚活を成功させるには、都市部に比べて不利だという事実を踏まえたうえで、そのデメリットを補うようにうまく婚活していく必要があるといえます。

今では婚活サービスが全国に拡大してきて、地方でもよっぽどの田舎でない限り婚活サービスはありますし、地元で結婚したいと真剣に考えて真面目に婚活している人もいます。コツやポイントさえ押さえれば、地方で婚活を成功させるのは十分可能だといえるでしょう。

以下では地方で婚活を成功させるためのコツやポイントについて、主なものをいくつかご紹介したいと思います。


◆婚活する地域を広げてみる

婚活する地域を広げてみる

出会える人数が少なすぎてなかなか婚活が上手くいかない場合は、出会える人数が出来るだけ多くなるように工夫していく必要があります。

例えば一つの方法として、婚活する地域を広げてみるというのはあると思います。自分の住んでいる地域の近所だけでなく、近隣の県や一番近くにある大都市あたりにまで婚活の幅を広げてみるのです。

日帰りで行ける程度の距離なら、一度足を伸ばして婚活パーティーに参加してみると、新たな出会いがあるかもしれません。

婚活する地域を広げる時の注意点ですが、もし離れた地域の人と結婚することになったら、地元を離れなければならない可能性もあるということがあります。

人によっては家庭や仕事の事情であまり遠くに引っ越せないこともあると思います。そういう場合は結婚してもあまり遠くに引っ越さなくていいか、相手がこちらに引っ越してくれる人を探さなければならないことになります。


◆相手の年齢の条件を緩めてみる

相手の年齢の条件を緩めてみる

そして出会いを広げるもう一つの方法は、相手の年齢の条件を緩めてみるということです。

一般的に結婚相手の年齢は、女性なら同年代から少し年上の男性、男性なら同年代から少し年下の女性のことが多いと思います。年が一回り以上離れた人や、年下男性と結婚したいという人はどちらかというと少数派です。

しかしあまり相手の年齢の条件を狭くしすぎると出会いの数も少なくなりますし、条件に合わない年齢の人の中にいい人がいてもそれを見逃してしまうことになります

相手の年齢の条件というのは、あまり大した理由もなく何となくのイメージで決めつけてしまっていることも多いものです。一度そのあたりを考え直して思い切って年齢の幅を広げてみると、意外な出会いがあるかもしれません。


◆上京して婚活する人も

上京して婚活する人も

婚活する地域を広げるという考えをもっと進めたものが、この「上京婚活」です。上京婚活とは出会いの多い東京で婚活するために、わざわざ地方から上京してくるというものです。最近は男女問わず上京婚活をする人が増えてきています。

上京するといっても完全に移住するケースは少数派で、期間限定で数か月くらい上京してくるケースが多いといわれています。その期間内に出来るだけ多くの婚活パーティーをはしごして集中的に婚活をします。

また週末に夜行バスを使って上京して婚活する人もおり、一口に上京婚活といってもいろいろなパターンがあります。西日本の方は大阪で婚活するという選択肢もあるでしょう。

一定期間東京に住むとなると、仕事や生活費の問題をクリアしなければなりません。長期間東京に住むなら地元での仕事は辞めて東京で転職しなければならないので、これは結構ハードルが高いといえます。

中には東京在住の知人の家に居候したり、カプセルホテルやネットカフェを転々としながら婚活している人もいるそうです。

また東京で婚活する以上、もし結婚したら地元を離れなければならない可能性が高いことも考えておかなければなりません。結婚したら地元を離れて、東京または関東圏内あたりでずっと生活していく覚悟も必要になってきます。

上京婚活は実際やるのはなかなかハードルが高いですが、こういう婚活の方法もあると知っておくと選択の幅が広がると思います。


◆自治体の婚活サービスを利用する

自治体の婚活サービスを利用する

婚活パーティーや結婚相談所などの婚活サービスは、民間企業によって運営されていることがほとんどです。

しかし最近は少子化や地方の人口減少の問題などもあって、県や市などの自治体が婚活サービスを提供するケースが増えてきています。地方在住で民間企業による婚活サービスが少ないと感じる方は、こういった自治体のサービスを利用するといいでしょう。

自治体の婚活サービスは、基本的には民間企業の婚活サービスを参考にして運営されています。婚活パーティーや婚活サイトなど、自治体の婚活サービスも内容は基本的に似ています。

ただこういった婚活サービスを運営しているのは市や県の職員の人たちなので、民間のものに比べてクオリティが低いことがあるのは欠点だといえます。

公務員の人たちは婚活サービスのプロではないので、民間のものと比べるとサービスが行き届かない部分があったり、運営がスムーズでない部分もあったりします。

しかし自治体の婚活サービスは、民間の婚活サービスが行き届いていない地方で、より活発に行われているというのが重要な点です。東京や大阪など民間の婚活サービスが充実している地域では、自治体の婚活支援というのはあまり行われていません。

地方在住で民間の婚活イベントが少ないという方は、お住まいの自治体のホームページなどを調べると、何かしらの婚活サービスが提供されている可能性が高いと思います。自治体のサービスは民間のように広告を打たないので、こちらから積極的に探してみないと、サービスがあること自体が分からないこともよくあります。

自治体の婚活サービスを利用したことがない、またはそもそも自治体がそんなサービスをしていることを知らなかった方は、一度お住まいの自治体を調べてみるといいのではないでしょうか。


◆地方在住でも婚活は成功できる!

地方在住でも婚活は成功できる!

地方在住者の婚活は、都市部に比べるとやはり不利な部分があります。しかしちょっとした工夫や考え方の転換でそのデメリットは軽減できるので、地方で婚活を成功させるのは十分可能だといえます。

結婚したい意思があるのに、自分は地方在住だからと婚活を諦めてしまうのは非常にもったいないといえます。ぜひ工夫しながら楽しく婚活をして、いい出会いを見つけてください。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

会員数 非公開
男女比 男45.8%:女54.2%
入会金(登録料) 15,000円
月会費 2,980円
成婚料 0円
※料金は税別です。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


会員数 32,293名
男女比 50.1%:49.9% (2017年2月20日現在)

■コースと料金

入会金(登録料) 運営管理費 月会費 お見合い料 成婚料
パーソナルサポートプラン アクティブ 30,000円 25,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
パーソナルサポートプラン 30,000円 65,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
※料金は税別です。