婚活サイトのランキングはこちら

婚活は、結婚というゴールに向かうためのものですから、安心して人生を一緒に歩んでいける相手を探したいものです。しかし、婚活をしていると、30代以降で婚活をしている参加者に対して性格に難があるのではないかと疑ってしまうこともあるでしょう。この記事では、婚活で相手の性格を見極めるためのコツをご紹介します。

30代以降で婚活をしている人全てが性格に難ありとは限らない

悩む女性

 婚活は、結婚を考えられる相手との出会いを探したり、結婚に向かって相手との絆を深めていくための活動です。結婚は人生を一緒に歩み続けるということですから、相手がどのような性格なのかということは重要なチェックポイントになります。婚活で出会いを探そうかと検討していらっしゃる方、今まさに婚活で出会いを探している最中の方は、特に将来結婚するかもしれない相手の性格について過敏になっていることでしょう。

 婚活をしている人に対し、「結婚を意識している人」というイメージを浮かべると同時に、年齢を重ねてから婚活をしている人に対しては「性格に難があるから、その年齢になってから婚活しているんじゃないの……?」と思ってしまうこともありますよね。しかし、30代以降で婚活をしている人が全て性格に難がある人だとは限りません。

 結婚を意識し始めるタイミングも、婚活に踏み切るタイミングも人によって異なります。若いうちから将来を考えて早めの婚活をスタートさせる人もいれば、若いうちは仕事に没頭しており、年齢を重ねて仕事が落ち着き始めた時に結婚を意識し始める人もいるのです。したがって、30代以降になってから婚活をしている人は性格に難があるという理由でその年齢になるまで結婚しなかったとは限らないのです。逆に、慎重さや真面目さが他の人よりも強いため、その年齢まで結婚することがなかったという人だっていらっしゃいます。

 しかし、30代以降で婚活をしている人に対し、「性格に難があるためにその年齢まで結婚できずにいたのかもしれない」という不安を拭い去れないこともあるでしょう。そこで、ここからは相手の性格を見極めるためのコツをご紹介します。


1.あなたと会話をしている時に他の人の悪口を言っていないかチェック!

怒る女性

 会話は、相手の性格を見極めるための絶好のチャンスです。言葉遣いや言葉選び、態度などからは、その人の性格が表れやすいからです。しかし、付き合う前に会う時や付き合い始めたばかりの頃は、相手に少しでもよく思われたいという心理から、普段よりも慎重に言葉を選んだり、返事の内容を考えたりするものです。

 確かに、付き合う前や付き合い始めたばかりの頃の会話では、言葉から相手の性格を見極めることは難しいです。しかし、付き合う前や付き合い始めたばかりでも、会話で相手の性格を見抜く方法があるのです。

 それは、会話の内容です。ショッピングや水族館、動物園などに出かけるデートの会話は、その時に目の前にあるものが話題になりやすいものですが、お茶や食事といったデートの最中の会話は、お互いの考えていることや日常的なことなどが話題になりやすいです。こうしたタイミングで、相手が他の人の悪口を話題にしていないかをチェックしましょう。

 誰しも愚痴を言いたくなることはあります。例えば、上司や部下の愚痴をこぼしたくなることもありますよね。しかし、愚痴と悪口は違います。愚痴は相手から「大変だったんだね」など労うような言葉を求めているのに対し、悪口は「そんなひどい人がいるんだ!」など悪口への共感を求めているケースが多いです。

 相手がいないところで悪口を言うということは、相手によって態度を変えたり、自分の味方を多くして、気に入らない相手を傷付けたいという思いが強い性格である可能性が高いと言えます。ですので、他の人の悪口を言うことが多いようだったら要注意の性格の可能性があります。


2.あなたが意見を言った後の相手の態度をチェック!

仮面を持つ男性

 前項では、会話の中で悪口を話題に出すかどうかという点をご紹介しました。話題のチョイスからも性格を見極めることができますが、あなたが自分の意見を言った後の相手の反応から性格を見極めることもできます。

 会話の中では、言い争うわけでもなく、熱く議論をするわけでもなく、何気ない言葉のやり取りの一つとして自分の意見を言う瞬間がありますよね。あなたが自分の意見を言った後、そのまま会話が穏やかに続いていくなら問題ありませんが、相手の態度や言動に変化があったらしっかりとチェックをしましょう。

 例えば、休日の過ごし方の話をしていたとします。そして、あなたは外出をするのが好きで、自分は休日には出かけたいという考えを言い、相手は外出するよりも家の中で過ごしたいと考えているタイプとします。あなたが自分の意見を言った後、相手が「僕はどちらかというと家で過ごす方が好きだなぁ」と意見を言うだけならば問題はありません。しかし、あなたの意見を否定するような言い方で言葉を返したり、自分の意見の方が正しいように強調するようだったりしたら要注意です。また、言葉だけでなく、意見が合わないだけで不機嫌そうな態度になる人も要注意と言えます。

 人にはそれぞれに好みや価値観がありますし、いくら好きな相手であっても考え方が全て一致することはありません。人生を左右するようなことを決める話し合いをしているならともかく、ただの会話の中で意見が合わないというだけで、自分の意見が正しいと主張したり、相手の意見を真っ向から否定するような言い方をしたりする人は、自己中心的な性格人を見下すような性格をしている可能性が考えられます。


3.相手の持ち物や服装をチェックすれば見栄っ張り度がわかる

おしゃれをする男性

 服装や持ち物は、相手にどんな印象を与えるかという効果を考えて選ぶこともできますが、その人の個性を表現する手段の一つにもなるものです。そのため、相手の持ち物や服装をチェックは、相手の性格を見極めるためにも役立ちます。

 相手の服装や持ち物で性格を見極める際のポイントは、一目見ただけでハイブランドのものだということがわかるものです。例えると、ブランドのロゴやマーク、ブランド名のプリントなど、そのアイテムがどのブランドのものなのか一目瞭然なアイテムが挙げられます。

 ハイブランドを好む人の中には、そのブランドの考え方やデザインが純粋に好きで、そのブランドのファンである人もいます。しかし、そうしたタイプの人は、複数のブランドを混ぜ合わせ、それが他の人にも伝わるようなコーディネートを好まない傾向にあります。

 ハイブランドの商品であることが他人の目にも伝わりやすいものを何種類も身に付けている場合は、自己顕示欲が強くて、自分が裕福であるとアピールしたい人に多いです。このタイプの人には、「自分は他の人よりも高い位置にいる人間だ」という意識を持っている可能性が高いです。

 また、他人の目にも伝わりやすいブランド品を身に付けていることで、見栄を張ろうとしている人も存在します。このタイプの人は、本当は裕福ではないのに、裕福に見せて見栄を張りたいというケースが多いです。ベルトや鞄などファッションの中でもブランド品であることが目立ちやすい小物を取り入れていても、洋服が毛玉だらけだったり、革靴が傷だらけだったりする場合は、ハイブランドの商品を身に付けることで本来よりも自分を立派に見せたい性格の可能性が高くなります。


4.スタッフさんや店員さんへの態度・言動で本性が垣間見える

カフェでお茶をする女性

 相手の性格を見極める時には、自分に向けられる態度に注目しがちですよね。確かに、自分に対して暴言を吐いたり、行動面でも思い遣ってくれなかったりすると、「この人、性格に難があるんだろうな……」と感じます。しかし、付き合う前や付き合い初めの頃には、自分に対する態度や言動だけで相手の性格を見極めることは難しいものです。最初のうちは、相手から好感を得るため、普段以上に優しく接するように心がけている人も多いので、自分への態度や言動で相手の性格を見極めにくくなります。

 そこで、注目したいのがスタッフや店員さんなど第三者への態度と言動です。交際を考えている相手や結婚を考えている相手には優しく接しようとしていても、その一瞬しか関わることのない第三者への態度や言動には本性が垣間見えることが多くあります。

 例えば、食事に行った時、店員さんがミスをしたり、食事が提供されるのが遅かったりした時には苛立ちやすくなります。苛立ちやすくなった時こそ、その人の本性が出やすくなります。店員さんが謝罪しても、あからさまに怒っている態度を見せたり、怒鳴ったりするようであれば、怒りっぽい性格や他人のミスを許せない性格の可能性が高いです。

 また、スタッフさんや店員さんへの態度や言動だけでなく、知らない人に道を尋ねられたりした時の態度もチェックするといいでしょう。もし、不愛想だったり、無視をするようであれば、その人は自分さえよければ他人はどうでもいいという考えを持った人である可能性があります。

 こうした態度や言動は、交際や結婚をした後、自分にも同じように向けられる恐れがありますから要注意と言えます。


5.デートの日程を決めているのはどっち?垣間見える自己中度と遊び度

スマホを操作する男性

 婚活を始めて、「この人、いいかも……!」と思える人に出会ったら、二人で会う機会を設けてお互いのことを知ったり、仲を深めながら交際するかどうかを考えますよね。また、結婚をする前の恋人期間には、二人でデートを楽しむことも多いでしょう。交際の前にも結婚の前にもデートは欠かせないものです。相手の性格を見極めようとする時には、相手の行動や言動をチェックすることが効果的ですが、デートの約束をする時も性格を見極めるポイントになります。

 相手に好意があると、「デートができるなら、自分が相手の都合に合わせてでもデートをしたい!」と思いやすいものです。どちらかが都合を合わせるようにすれば、デートの実現は簡単になりますが、デートの日程の決定権が相手に偏っている時は注意が必要です。

 例えば、自分がデートの提案をすると断ってばかりで、たまに相手から具体的な日程提案をしてくることでデートが実現されることが多いケースが挙げられます。仕事で多忙だったり、休日が不規則ならば仕方のないことかもしれません。

 しかし、あなたの提案には乗らず、自分が提案した時しかデートをしない相手は、あなたを暇な時に遊ぶのに都合のいい相手だと思っている可能性もあります。また、全て自分が主導権を握っていて、相手が自分の言いなりになってくれないと嫌だと考える自己中心的な性格の可能性もあります。

 そのため、デートの日程を決めているのがいつも相手ならば、相手は遊び慣れている人であり、あなたを本気の恋愛の相手として見ていないことも考えられます。遊び人や自己中心的な性格なのかを見極めるためには、相手が本当に忙しいのかを知ることが必要となります。


6.相手にちょっとしたプレゼントをすれば性格や二人の今後がわかる

気持ちがすれ違うカップル

 相手の性格を見極めるためには、プレゼントも効果的です。相手の性格を見極めるためには、高価なものではなくても構わないので、何かちょっとしたプレゼントをしてみましょう。

 プレゼントは、相手を想う気持ちがこもったものです。プレゼントを選ぶ時には、相手が喜びそうかどうかを考えたり、相手の喜ぶ顔をイメージしながら選びます。そのため、プレゼントを贈るという行為の背景には、プレゼントを購入するための出費、プレゼントを探す時間、相手への想いなど、いくつもの要素があるのです。

 誰かに何かをしてもらったり、何かをもらったりしたら相手にお礼を伝えるのがマナーですよね。皆さんの中にも、子どもの頃に親から「ちゃんとお礼を言いなさい」と教えられた人も多いのではないでしょうか。けれども、大人になると仕事上ではちゃんと感謝の言葉を伝えていても、プライベートだとおざなりにしてしまう人も多くなります。

 相手にちょっとしたプレゼントを贈った後、相手はどんな反応をするかをチェックしてみましょう。「ありがとう」と言いながらも、あまり嬉しそうな表情をしていなかったり、もらって当たり前のような態度をとっていたら、要注意の性格をしている可能性があります。

 こうしたタイプの人は、他人が自分のために何かをすることを当たり前としてとらえやすい傾向にあります。そのため、交際して同棲をしたり、結婚をして一緒に暮らすようになったりしてから、家事の分担などを求めても拒否される可能性が高いです。また、あなたが家事をしていたとしても、あなたの努力に対して感謝の気持ちを持ってくれない可能性も高いと言えます。


7.食事のお会計を割り勘にするからといってケチとは限らない

クレジットカードを持つ男性

 お付き合いや結婚をする上で、お金の使い方に対する価値観や考え方は確認しておくべきポイントです。結婚をすれば一緒に生活をしていくことになりますから、お金の使い方への考え方が合わないと生活をする上で困る事態も起こりかねません。そのため、早い段階で、相手の性格の中でもお金が関わる部分を見極めることが大切と言えます。

 女性の中には、「デートでお金は男性が払うべきでしょ!」と考えている方もいらっしゃいます。また、支払いの時に割り勘にする男性はケチだと考える方もいらっしゃるでしょう。確かに、女性が学生で男性が社会人であったり、二人の収入に大きな差があるならば、食事などのお会計を男性が支払ったり、女性よりも多めに支払ったりするべきかもしれません。女性と男性の収入に大きな差があるにもかかわらず、割り勘にする男性はお金に関してケチな性格の可能性が考えられます。

 しかし、デートでの支払いを割り勘にする全ての男性がケチとは限りません。最近は、女性の社会進出の影響もあり、特に若い世代では割り勘にする男性が増えています。こうした社会的背景も踏まえると、収入に大きな差がない場合、デート代を割り勘にするからといってケチとは限りません。

 また、転職や引っ越しなどを控えていると、新しい職での収入を得るまでの間の生活資金や引っ越しにかかるお金を貯めなければいけません。そうすると、できるだけ出費を抑えて貯蓄に回す必要があります。そのため、デート代を割り勘にしているというケースだって十分考えられます。

 このように、収入に大きな差があるケースを除き、デート代を割り勘にするという行動だけで相手がケチな性格だとは限らないのです。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

会員数 非公開
男女比 男45.8%:女54.2%
入会金(登録料) 15,000円
月会費 2,980円
成婚料 0円
※料金は税別です。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


会員数 32,293名
男女比 50.1%:49.9% (2017年2月20日現在)

■コースと料金

入会金(登録料) 運営管理費 月会費 お見合い料 成婚料
パーソナルサポートプラン アクティブ 30,000円 25,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
パーソナルサポートプラン 30,000円 65,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
※料金は税別です。