婚活サイトのランキングはこちら

「私はどうせデブスだから無理……」と結婚をしたくても、婚活前から諦めている方もいらっしゃるでしょう。女性は誰でも美しく輝くことが出来ます。そして、必ず自分にしかない魅力を持っています。諦めないで、あなたも輝いて婚活を始めてみませんか?この記事では、婚活に向けて自分を魅力的にする方法をご紹介します。

◆顔のエクササイズで小顔効果&活き活きとした表情になろう

笑顔の女性

 女性にとって、モデルさんや女優さんのような小顔は憧れですよね。顔の骨格は生まれ持ったものですから仕方のないことではあるのですが、顔が大きいことをコンプレックスに感じている方もいらっしゃるでしょう。「どうせ顔が大きいからブスに見える……」と諦めていませんか?ほんの少しのエクササイズを毎日行うことで小顔になることは可能です。

 まず、口を大きく開けながら「ポリバケツ」とゆっくり言ってみましょう。この時、声を出してもいいですし、「ポリバケツ」と口を動かすだけでも構いません。一見、意味の解らないエクササイズに思えるかもしれませんが、「ポリバケツ」というためには、口を「あいうえお」の全ての形に開きます。この時に口を大きく開くと、口の周りだけでなく頬の筋肉も大きく動きます。普段の生活では顔の筋肉を意識して動かすことは少ないのですが、このエクササイズをすることで顔の筋肉が動かされ、頬から顎にかけての小顔効果が期待できます。

 また、このエクササイズを行うと小顔効果以外にも嬉しい効果が得られます。それは、活き活きとした表情です。表情が豊かだと、明るい印象や親しみやすい印象、優しい印象に繋がります。先程のエクササイズを行うと、顔の表情筋が鍛えられますし、表情筋の強張っていた部分は解れるため、普段の生活の中でも活き活きとした表情を浮かべられるようになるのです。

 このエクササイズは、すぐに出来るエクササイズですし、道具も必要ありません。お風呂に入っている時など、一日の中のちょっとした時間に取り組みやすいので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。


◆「ブスを隠したい……」濃いメイクはNG!ナチュラルに可愛くなるメイクを覚えよう

目を閉じている女性

 メイクは自分を魅力的に見せるものでもありますが、メイクをすることによってマイナスな印象を生み出してしまうこともあります。

 例えばシミ、そばかす、クマ、くすみ、ニキビやニキビ跡など、肌に悩みを抱える女性もいらっしゃるでしょう。また、「ブスな顔立ちを隠したい……」と思いながらメイクをされる女性もいらっしゃるでしょう。コンプレックスは隠したいものですから、何かを隠したいという意識を持ちながらメイクをすると、ついメイクが濃くなりがちです。確かに、濃いメイクを塗り重ねれば元の顔立ちとは違う顔立ちに仕上げることだって出来ますし、肌の気になる部分を塗り込んで隠すことだって出来ます。しかし、濃いメイクは「メイクで顔を作っている」というのが相手にも一目でわかってしまいます。

 濃いメイクは、「メイクを落としたら別人なのかな……?」と相手に思わせてしまうので、婚活シーンでもウケが悪いです。また、濃いメイクは派手な印象を与えるため、遊んでいると思われて敬遠されやすくなってしまいます。そのため、婚活を成功させるためには、ナチュラルに見えるメイクをすることが大切だと言えます。

 例えば、アイメイクなら太いアイラインを引くのではなく、ブラウンやゴールドのアイシャドウのグラデーションで自然に目を大きく見せるといいでしょう。ベースメイクなら、顔中にベタベタとファンデーションを塗りこむのではなく、下地の後に気になる部分にはコンシーラーやシェーダーを使い、うっすらとファンデーションをはたいたり、フェイスパウダーをはたくようにして仕上げればナチュラルな肌に仕上がります。


◆「目が小さいから……」と濃くしないで!目が小さい人向けのアイラインの描き方

ビューラーをする女性

 皆さんは、どのような顔立ちの女性が可愛いと思いますか?ぱっちりとした大きな目をした女性が可愛い顔立ちだと感じる方も多いのではないでしょうか。大きな目は印象的ですから、相手に顔を覚えてもらいやすいですし、ぱっちりとした目でじっと見られると、思わずきゅんとする男性も多いです。

 大きな目の女性が可愛い女性の条件だと感じると、「どうせ私の目は小さいから……」と落ち込んでしまったり、小さな目を大きく見せようとアイメイクに様々な工夫を凝らす方もいらっしゃるでしょう。メイクをすることで、実際よりも目をぱっちりと大きく見せることは可能です。しかし、気を付けなければいけないこともあります。それは、アイメイクに凝り過ぎて、メイクが濃くなってしまうことです。濃いアイメイクは上手に出来ていなければ野暮ったく見えますし、逆に目を小さく見せてしまうこともあります。

 例えば、目が小さい方にありがちなのが太いアイラインです。アイラインの引き方によって目の印象や形を変えることも出来ますが、アイラインが太いと目の周りが黒々としてしまいます。暗い色というのは引き締めて見せる効果があるため、目の周りが黒々としていると目全体が小さく見えてしまうのです。

 目が小さくてもぱっちりとした目に見せるためには、アイラインはまつ毛の隙間を埋めるようにして細く描くことが鉄則です。また、目の縦幅を強調するのではなく、目尻の方を長めに描くことで自然に目の横幅を広げて大きく見せることが出来ます。そして、アイライナーはブラックよりもダークブラウンやグレーを使うようにすると、アイラインによって目が重たい印象になることを防げます。


◆顔立ちが全てじゃない!美肌は好印象に繋がる大きな武器!

洗顔をする女性

 人は誰かに会った時、まずは相手の服装や顔立ちなどの外見を見ます。そのため、自分の顔立ちを気にしていると「どうせブスだから、よく思ってもらえない……」と自信を持てなくなってしまいますよね。しかし、初対面の相手の外見を見る時、体型や顔立ちだけを見るわけではないことを忘れないでください。肌も外見であり、相手からよく見られるポイントなのです。

 肌が綺麗なことによってセルフケアをしっかりとしている人に思われたり、自分で思っているよりも魅力的に見られたりします。顔立ちに自信がなくても美肌になることで好印象を得られるのですから、美肌作りは大切です。それでは、美肌になるためにはどのようなことに注意したらいいのでしょうか。

 まず、メイクは必要がなくなったらすぐに落とすことが大切です。メイクは皮膚に負荷をかけるものですから、長時間メイクをしたままだと肌が傷みやすくなります。帰宅して疲れている時には面倒に思えるかもしれませんが、帰宅するなどメイクをしている必要がなくなったら必ずすぐにメイクを落としましょう。そして、メイクを落とした後には保湿ケアをして、メイクで疲れた肌を労わりましょう。

 次に、紫外線対策です。近所のスーパーへ買い物に行く時には、すっぴんで出かけることもあるでしょう。しかし、日光に当たるということは、紫外線を浴びるということです。紫外線はシミ、そばかす、しわなどの原因になりますから、外出するときにはメイクをしなくても紫外線対策は怠らないようにしましょう。また、紫外線が強いのは夏のイメージがあると思いますが、冬でも紫外線はありますから、オールシーズンで紫外線対策をすることが大切です。


◆細く見せようと暗い色の服で固めるのはNG!暗い色の洋服を着るデメリット

ソファに座る女性

 「デブだから……」と自分の体型を気にして服を選ぶことってありますよね。皆さんは、細く見せるために黒など濃くて暗い色の服を選ぶことはありませんか?濃くて暗い色は細見せする方法として有名な方法です。しかし、濃くて暗い色にはマイナスな効果もあることをご存知でしょうか。

 黒、ダークブラウン、カーキ、ネイビーなどは濃くて暗い色です。こうした色は引き締めて見せる効果があります。けれども、引き締めて見せる効果と同時に、重く見せてしまいます。例えば、同じ大きさで同じ重さの白いボールと黒いボールがあるとします。そうすると、色の効果で白いボールの方が大きく、黒いボールの方が小さく見えます。そして、重さの印象としては白いボールの方が軽く、黒いボールの方が重く感じられるのです。この効果を洋服に当てはめると、暗い色の服を着ていた方が細く見えるのですが、白っぽい服を着ているよりも体重が重そうに見えてしまうのです。

 そして、暗い色は顔色まで暗く見せるデメリットがあります。暗い色を着ていると、洋服の色と肌の色の差が大きく開くため、色白に見える効果もあるのですが、健康的な色白には見えません。逆に、白やパステルカラーなど明るくて薄い色のものを着ると、健康的な色白に見せることが出来ます。これは、写真を撮る時のレフ板と同じ効果によるものです。

 このように暗い色にはデメリットもありますから、暗い色と明るい色を組み合わせることで細く見せたり、顔色をよく見せるように工夫をしましょう。例えば、トップスなら淡い色のブラウスと暗い色のカーディガンを合わせてボディラインを引き締めて見せつつ、顔映りをよくするという方法があります。


◆一般的な「可愛い」だけがおしゃれじゃない!自分に合ったファッションで魅力アップ

ワンピース姿でポーズをとる女性

 一つの流行が生まれると、街には同じようなファッションに身を包む人が多くなります。そのため、一般的に流行しているものが可愛いものだと思いがちです。世の中に流行があることは確かです。しかし、人にはそれぞれ個性や雰囲気があります。そのため、一般的に可愛いと言われるものを着ればいいというわけではないのです。

 おしゃれに見える人というのは、自分の雰囲気に合ったファッションや自分の個性を活かしたファッションをしています。ですから、世間の流行や一般的に言われる意見に全てを合わせなくても、おしゃれで素敵な人に見せることが出来るのです。

 例えば、婚活イベントなどに参加する時に好印象を得やすいのはスカートスタイルです。しかし、スカートにも台形スカート、ペンシルスカート、フレアスカート、プリーツスカート、タイトスカートなど様々な形があります。フレアスカートはふんわりとしたラインが特徴であり、雑誌やコラムなどでもふんわりとしたラインが女性らしさを演出すると記述されていることが多いです。確かに、ふんわりとしたラインは女性らしいイメージがあります。しかし、ふんわりとしたラインではない他のスカートにも、それぞれ魅力があります。例えば、タイトスカートは自立した大人の女性の雰囲気がありますし、プリーツスカートならば知的な印象になります。

 流行に合わせたおしゃれをするのも素敵なことです。けれども、流行のファッションが全ての人を可愛く見せるとは限りません。あなたが持っている魅力や雰囲気はどのようなものでしょうか。自分自身の魅力や雰囲気を思い浮かべ、自分に適した服を選ぶと今よりも魅力的に見せることが出来ます。


◆自信のなさで声が小さくなっていませんか?好印象な話し方を身に付けよう

話をする女性の口元

 婚活イベントなどで初対面の人と知り合うと、初対面ですから相手についての情報はその場で得るしかありません。その時、容姿やプロフィールなども相手に情報として伝わりますが、話し方によってイメージががらりと変わることもあるのです。

 自信がないと、誰かと話す時には声が小さくなりやすいものです。しかし、小さな声で消え入るように話していると好印象は得にくくなります。それは、どうしてでしょうか。

 まず、一つ目の理由としては、性格の暗さを連想させるためです。結婚を前提にお付き合いをするならば、楽しく笑顔で交際をしたいと多くの人が意識しています。初めて会った時には相手の性格を深く知りませんから、会話で小さな声でぼそぼそと話す相手の姿を見ていると、消極的で暗い性格を連想してしまいます。そのため、好印象を持たれにくくなるのです。

 次に、自分に対して興味を持っていないように相手が感じやすいという点が挙げられます。会話をしている時、相手の反応が薄いと「自分と話していて面白くないのかな……?」と感じることはありませんか?いくら相手の話を一生懸命聞いていても、小さな声で会話をしていると反応が薄いように見えたり、楽しくなさそうに見えたりするのです。そのため、相手は「この人と自分の間に可能性はないかな……」と感じやすくなり、チャンスを失いやすくなってしまうのです。

 初対面の相手を前にして自信をもって話すのは難しいかもしれません。しかし、はっきりと相手が聞き取りやすい声で話すことによって、礼儀正しさや明るい印象を持たれやすくなりますから、声の大きさや話し方に気を付けてみましょう。それだけでもプラスな効果を得られます。


◆自信がない人に起こりがち!髪や顔にやたら触れるのはマイナス印象になる

頭を抱える女性

 自分に自信を持てなかったり、自分を卑下している人に見られがちな仕草として、髪や顔に頻繁に触れることが挙げられます。この仕草は、自分で自分に触れることで安心感を得るため、自然と触ってしまう仕草です。この仕草は無意識にしてしまうことも多いものですが、相手からマイナスな印象になりやすいので直した方がいいでしょう。それでは、なぜ髪や顔を触る仕草がマイナスな印象に繋がってしまうのでしょうか。

 一つ目の理由としては、ナルシストやぶりっこに思われやすい点が挙げられます。「自分に自信がないのに、どうしてナルシストに思われるの!?」と感じる方もいらっしゃるでしょう。髪にやたら触れる仕草は、自分の髪型を気にして頻繁に直しているようにも見えるため、ナルシストのような雰囲気を作ってしまうのです。また、顔を触る仕草は、女性の場合、可愛く見られようと口元に意識的に手を当てたりする人も多いため、ぶりっこのように受け取られてしまうことがあるのです。

 二つ目の理由としては、衛生的な問題です。婚活イベントの中には、食事を楽しみながら会話を楽しむイベントもあります。飲食物は口に入るものですから、衛生面を意識する人も多いものです。食べ物が乗っているお皿を前にして、やたらと髪を触っていると、抜け毛やフケなどがお皿に落ちるのではないかと無意識に感じ、髪をやたらと触る仕草をしている人に対してマイナスに感じやすくなります。また、女性はメイクをしているため、顔に触れるのも同じ理由から不衛生に思われやすいのです。

 自分に自信がなくても、必要以上に髪や顔を触ると印象が悪くなりますから、普段から注意をするようにするようにしましょう。


◆自分のことが嫌いでも否定ばかりはダメ!会話の中で自己否定をしない

落ち込む女性

 婚活イベントや婚活パーティーに参加すると、他の参加者と会話をしながら自分に合った人を探します。そのため、婚活イベントなどに参加する時には会話が大切だと言えます。

 皆さんは初対面の相手と会話する時にどのように話していますか?天気の話、ニュースの話、仕事の話など、相手と共通する話題で会話をすることが多いですよね。婚活イベントでも、共通する話題で会話を広げることは大切です。しかし、出会いを探す場所ですから自分自身について語ったり、相手を知るための質問をすることだって必要です。

 日本人は謙遜することが美徳だと感じる国民性があるので、相手を前にした時には自分を下にして話をすることが多いです。確かに、初対面で上から目線で話をされると威圧感があるので相手に対して好印象が持ちにくくなってしまいます。けれども、必要以上に自分を下にする必要はありません。特に、自分自身に自信がないと、会話の中で自己否定が多くなりやすいですが、これはあまりよくないことです。

 それでは、なぜ自己否定はよくないのでしょうか。それを知るためには、逆の立場で考えてみるといいでしょう。例えば、初対面の相手が自分の短所やマイナスな面ばかり語っていたらどうでしょうか。「この人はマイナス思考なのかな?」「この人が語っている通り、この人はダメな人なのかな?」などと感じたりしますよね。第一印象は後の印象にも大きく影響しますから、最初にマイナス思考な人として認識したり、ダメな人なのかもしれないと感じたりすると、なかなか相手に魅力を感じられなくなってしまうのです。ですから、自分に自信がなくても自己否定ばかりするのは避けた方がいいと言えるのです。


◆褒められるのは自信に繋がる!褒められたら必ず「ありがとう」と受け取ろう

ハートを持つ女性

 皆さんは、褒められた時にどう感じますか?「どうせ社交辞令で言っているんでしょ……」とひねくれて感じたり、「そんなことないのに……」と素直に相手の言葉を受け取れないこともあるかもしれません。自分に自信がないと、褒められてもその言葉を素直に受け取ることは難しいことでしょう。また、褒められたことをそのまま受け取っていたらナルシストのように思われるのではないかと感じるかもしれません。しかし、褒められた時に素直に相手の言葉を受け取ることは、自分自身を磨くためにとても効果的なことです。

 褒める人の中には、社交辞令で褒める人もいますが、本心で褒める人だっています。本当に素敵だと思うからこそ、相手を褒める言葉を口に出すのです。表情、ファッション、スタイル、性格など、魅力を感じたから褒めるのです。ですから、褒め言葉というのは人があなたを見た時、あるいはあなたと接した時に感じる「あなた自身の魅力」を教えてくれるものなのです。

 自分で自分を評価すると、悪い点にばかり目が向いてしまい、自分のいいところを見付けにくい心理に陥ってしまうことも多いです。しかし、誰かに褒められるということは他者からの評価ですから、褒められた時には素直に受け取りましょう。そして、「私って〇〇が魅力なんだ……!」と褒められた部分に自信を持ちましょう。そうすれば、自分の魅力を知ることが出来るので自分に自信を持ちやすくなりますし、自分の魅力的な部分を磨いていくことだって出来ます。

 褒められた時に素直に受け取るのは恥ずかしいかもしれません。しかし、伝えてくれた相手のためにも、自分のためにも「ありがとう」と褒め言葉を受け取りましょう。






最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ。

マッチドットコムのサービス・体験談はこちら

※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員2,467円~

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Facebook omiaiのサービス・体験談はこちら

※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員は月2,780円~

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み。ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多い。

ゼクシィ縁結びのサービス・口コミはこちら

※料金は税込です。
入会金 無料 月額 無料 有料会員2,592円~

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト

こちらもおすすめ!新着恋活サービス

ゼクシィ恋結び
(Facebook必須)婚活よりもライトな感覚で恋人を探したい方へ。Facebookを利用したゼクシィの恋活サービス。近くにいる同じ学校や出身地などつながりのある人を紹介。女性は有料プランでも本人確認手数料120円だけ。


ユーブライドのレビューはこちら

※料金は税込です。
入会金 無料 月会費 無料 有料会員2,320円~(1ヶ月あたり)

無料でスタートできる婚活!


恋愛・結婚情報サービス エンジェルのサービスと料金プランはこちら

※料金は税別です。
入会金 15,000円 月額 運営管理費2,000

エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


ツヴァイのサービス・口コミはこちら


[パーソナルサポートプラン/じっくり婚活!]
初期費用 145,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
[パーソナルサポートプラン アクティブ/積極的な方におすすめ!]
初期費用 105,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
●20代割!初期費用が最大65%OFF!
初期費用/パーソナルサポートプラン 50,000円+税
※料金は税別です。