婚活サイトのランキングはこちら

この記事の目次

ボートに乗って急流を下る、ラフティングを体験できる「ラフティング婚活」というものがあるのをご存知でしょうか?美しい自然に囲まれてみんなで一緒にラフティングに挑戦することで、絆も深まると好評を博しています。今回はラフティング婚活について、流れや長所、注意点などをご紹介したいと思います。


◆ラフティングとは?

ラフティングとは?

ラフティングとは、ラフトというゴムボートに乗って、パドルでボートを漕ぎながら川下りをするスポーツのことです。特に、流れの速い川や急流を下ってスリルを楽しむものが、レジャースポーツとして人気です。

日本で本格的なラフティングができる場所は少ないのですが、四国の吉野川や群馬県の利根川、関東では奥多摩などで、ラフティングのツアーが開催され人気を博しています。


◆ラフティング婚活の流れは?

ラフティング婚活の流れは?

ラフティング婚活は、ラフティング施設まで行くのにかかる時間によって、スケジュールが大きく変わってきます。なので、一般的なラフティング婚活の流れの説明は、しづらい部分もあります。

東京で開催されているラフティング婚活イベントでは、群馬県の利根川と、奥多摩が会場としてよく使われています。そこで今回は、この2つの場合を例にとって、ラフティング婚活の大まかな流れをご紹介したいと思います。


◆集合場所は?

利根川でのラフティング婚活の場合、朝の7時か8時くらいに新宿駅のバスターミナルなどに集合して、そこからバスで利根川に向かいます。時間は2,3時間かかりますので、飲み物やちょっとした食べものなどを持参したり、車酔いする人は酔い止めを飲んだりしておきましょう。

この移動時間の間に、自己紹介タイムや、異性の参加者とのトークタイムが設けられることもあります。

奥多摩でのラフティング婚活の場合は、現地近くの駅などに直接集合することになります。集合時間は大体12時から13時くらいで、午後から半日かけてイベントを行うことになります。


◆ラフティング開始

現地に到着すると、さっそくラフティングを開始します。ラフティングは危険をともなうスポーツなので、始めにインストラクターによる講習が行われます。講習では実際にパドルを持って漕ぎ方を練習したり、安全性についての説明を受けたりします。

ラフティングは大体2時間くらいかけて行われます。2時間もボートに乗って川を下るとなると、体力的にかなりハードなのではと心配になりますが、体力に自信がない方でも問題なく楽しめますのでご安心ください。


◆バーベキューなどの食事会

バーベキューなどの食事会

ラフティングが終わった後はバーベキューなどの食事会が行われ、ここで異性の参加者とより交流を深めたり、アプローチしたりすることができます。

ラフティング中はあまりゆっくり会話をすることができないので、食事会で積極的に会話して距離を縮めましょう。

みんなでラフティングをして一体感を感じて、お互い打ち解けた雰囲気になっていますので、普通の婚活パーティーのように、初対面で会話に困るということもないでしょう。


利根川には温泉もたくさんありますので、ラフティングで汗を流して、バーベキューでおなかも満たした後に、さらに温泉で汗を流せる時間が設けられていることもあります。


◆帰りのバスでカップル発表

ラフティング婚活のようなスポーツ系婚活の場合、普通の婚活パーティーのようなカップル発表は行われないこともよくあります。気になる異性とは自由に連絡先を交換して、アプローチしてもいいというシステムのことが多いです。

ラフティング婚活でもカップル発表がないこともありますが、バスに乗って行く場合、帰りのバスの中でカップル発表が行われることもあります。この場合は帰りのバスの中で、気に入った異性を告白カードに記入してスタッフに提出し、最後にカップルを発表して終了となります。


◆二次会で飲み会があることも

二次会で飲み会があることも

解散場所まで帰ってきたら、そこでイベントは終了となり解散となることもありますし、二次会で飲み会が行われることもあります

半日以上一緒に過ごして楽しい体験を共有しているので、もうお互い十分打ち解けているでしょう。飲み会も盛り上がることうけあいです。

飲み会が開催されないイベントでも、仲良くなった人同士で、自然と飲み会の流れになることも多いようです。

ラフティング婚活の大まかな流れは、以上のような感じになります。もちろんイベントによって細かい流れには違いがありますので、自分が参加するイベントの詳細を、事前にしっかりチェックしておきましょう。


◆ラフティング婚活の参加費は?

ラフティング婚活の参加費は?

ラフティング婚活の参加費は、大体1万円前後のことが多いです。普通の婚活パーティーや他のスポーツ系婚活と比べて、参加費はかなり高めです。女性は男性より少し安いことが多いですが、それでも8,9千円はかかります。

ラフティング婚活の参加費が、他に比べて高いのは仕方がないといえます。ラフティング婚活は半日以上かけて行われますし、バスを使って移動する場合は、その代金もかかります。

ラフティングをするにはいろいろな用具が必要ですし、インストラクターの指導も受けなければなりません。こういった費用を考えると、1万円前後でラフティングもできて、婚活もできるというのはむしろお得だといえます。


◆ラフティング婚活に必要な持ち物は?

ラフティング婚活に必要な持ち物は?

ラフティング婚活に必要な持ち物はたくさんあるので、しっかりチェックして忘れないようにしてください。レンタルできるものは一通りレンタルしてもらえますが、ゴーグルや水着などは衛生面からレンタルできないので、全て自前で用意してください。着替えとタオルも持参していく必要があります。

靴は濡れてもいい運動靴を持って行くようにしてください。サンダルやクロックスなどは脱げてしまうので危険です。水圧がかかっても脱げない靴を用意しましょう。

そして、メガネやコンタクトをしている方は、メガネバンドやスイムゴーグルも持参して行きましょう。こういったものは衛生面の問題からレンタルしてもらえません。

受付時には、免許証や保険証の写しなどの身分証明書の提示が必要なので、これも忘れないようにしましょう。もしこれを忘れてしまうと、場合によってはイベントに参加できないこともあるので注意してください。


◆一体感を感じて絆ができる

ラフティングは8人程度で一つのボートに乗り、困難な急流を乗り越えて、全員が一丸となってゴールを目指します。お互い初対面で初めはぎこちなくても、ラフティングをしているうちに自然と打ち解けて絆が生まれてきます。

これは普通の婚活パーティーにはもちろんないものですし、他のスポーツ系婚活でも、これだけ一体感を感じられるものはなかなかないでしょう。こういう点はラフティング婚活の大きな魅力の一つだといえます。


◆「吊り橋効果」でカップル成立率アップ?

「吊り橋効果」でカップル成立率アップ?

吊り橋効果」とは、吊り橋を渡るなどのスリリングな体験を異性と共有すると、その興奮を恋愛感情と勘違いして恋に落ちやすくなるというものです。

ラフティングは大きく揺れるボートに乗って急流を下りますので、その興奮や恐怖心が恋愛感情につながりやすいのでは?といわれています。

もちろんこれは実証されているわけではないのですが、男女ペアでお化け屋敷や肝試しに行って、仲が良くなるなんてのもよくある話ですので、意外と効果はあるのかもしれません。


◆参加者の質が高い?

ラフティング婚活は参加費が高いので、その分参加者も真剣に出会いを求めている人が多いといえるかもしれません。

普通の婚活パーティーだと、女性の参加費が千円以下なんてこともよくあります。するとどうしても、冷やかしや暇つぶしで参加したり、彼氏がいるのに友達に連れられて何となく参加したりする女性が出てきてしまいます。

その点ラフティング婚活に参加する女性は、1万円前後のお金を払ってでも参加したいという人ばかりなわけですから、冷やかし目的の女性が混じっていたりすることはないでしょう。


◆ラフティング婚活で出会いを見つけよう

ラフティング婚活で出会いを見つけよう

ラフティング婚活はスポーツ系婚活の中でも、時間とお金をかけたかなり本格的なイベントだといえます。

ラフティングを体験するということ自体が純粋にとても楽しいですし、一日かけてじっくりと交流ができるので、相手の人柄もよく知ることができます。

普通の婚活パーティーでうまくいかなかったという方も、ラフティング婚活ならいい出会いが見つかるかも知れません。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

マッチドットコムの詳しい料金・体験談はこちら

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

Omiaiの詳しい料金・体験談はこちら

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

ゼクシィ縁結びの詳しい料金・口コミはこちら

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト

こちらもおすすめ!新着恋活サービス

ゼクシィ恋結び
(Facebook必須)婚活よりもライトな感覚で恋人を探したい方へ。Facebookを利用したゼクシィの恋活サービス。近くにいる同じ学校や出身地などつながりのある人を紹介。女性は有料プランでも本人確認手数料120円だけ。


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

ユーブライドを使ってみた!体験談はこちら

無料でスタートできる婚活!


恋愛・結婚情報サービス エンジェルのサービスと料金プランはこちら

※料金は税別です。
入会金 15,000円 月額 運営管理費2,000

エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


ツヴァイのサービス・口コミはこちら


[パーソナルサポートプラン/じっくり婚活!]
初期費用 145,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
[パーソナルサポートプラン アクティブ/積極的な方におすすめ!]
初期費用 105,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
●20代割!初期費用が最大65%OFF!
初期費用/パーソナルサポートプラン 50,000円+税
※料金は税別です。