婚活サイトのランキングはこちら

婚活を意識していても、生活環境は簡単に変えられないものです。皆さんの中には、ルームシェアをして生活をされている方もいらっしゃるでしょう。それでは、ルームシェアをしながらでも婚活をすることはできるのでしょうか。今回は、ルームシェアをしながら婚活をするメリットとデメリットについてお話します。


◆メリット①:婚活や将来に向けた貯蓄のために節約しやすい

電卓を持った女性

 一人暮らしをしていると、何かとお金がかかります。家賃、光熱費、食費といった生活に必要な出費もありますし、交通費や交際費、服飾代なども必要ですから、実家で暮らしていたり、誰かと一緒に暮らしていたりするよりも一人暮らしの方がお金がかかってしまいます。

 婚活をする時にも出費はあります。婚活パーティーなどに参加をするためには、男性より安価とはいえ、参加費の支払いをしなければいけません。また、婚活パーティーなどで素敵な出会いを手に入れるためにはファッション、髪型、ネイルなどにも気を配ることが大切ですから、服飾代でも出費が予想されます。そして、結婚相談所や婚活サイトを利用する際にも利用料が発生することが多いですし、合コンや友達の紹介で出会いを手に入れるためであっても、交際費に近い出費があります。

 このように婚活をするためには、それなりにお金がかかることが現実と言えます。そんな時、ルームシェアは強い味方となります。それぞれに家賃や光熱費の割り方は異なりますが、一人暮らしで全て自分一人で払っていくよりも、ルームシェアをしていた方が生活に必要な家賃や光熱費を安く抑えられることが多いからです。

 生活に必要な出費を抑えることができれば、その分を婚活のための資金に充てたり、将来、婚活が実って結婚をする時に使うための資金として貯金に回したりしやすくなります。そのため、節約や貯蓄のしやすさの面から見ると、ルームシェアは婚活をする上で大きなメリットだと言えます。ただし、ルームシェアをしている相手と家賃や光熱費の支払いについてしっかりと話し合い、約束をしておかないと出費が増えてしまうこともあるので注意も必要です。


◆メリット②:ルームシェア仲間に異性の紹介を頼みやすい

テーブルに案内される女性

 婚活の方法と聞くと、皆さんはどんな方法を思い浮かべますか?婚活を始めて、出会いを探すためには、婚活パーティーや婚活イベントに参加したり、婚活サイトに登録をして出会いを探す方法があります。これらの方法は、婚活を始めたばかりの人でもイメージがしやすく、結婚を意識している人との出会いを手に入れやすい方法です。しかし、婚活のための出会いを手に入れる方法は、他にもあります。

 それは、友達や知人による紹介です。友達や知人の紹介で出会いを探すことには、安心感というメリットがあります。まず、自分自身の友達や知人を誰かに紹介するということは、紹介した相手に不快な思いをさせてしまったら自分にもマイナスな影響があると考えられるため、誰かに紹介をする時には「紹介をしても大丈夫」と思えるような人を紹介します。そのため、友達や知人に紹介をお願いすると、常識外れな人など問題のある人を紹介される確率はかなり低いと言えます。そして、交友関係は似たタイプの人間で構成されることが多いため、友達や知人の性格や好みと似た相手を紹介される確率が高くなるため、自分が求めるタイプの人を紹介してもらえそうかどうかを判断してお願いしやすい点が挙げられます。

 ルームシェアをしていると、ルームシェア仲間と同じ家の中で仲良く過ごすことも多いでしょう。一緒に暮らしていると、普通の友情に加えて仲間意識のような絆も芽生えますから、ルームシェア仲間に異性の紹介をお願いすると、親身になってあなたのための出会いを用意してくれる可能性があります。こうした点も、ルームシェアならではのメリットと言えるでしょう。


◆メリット③:ルームシェア仲間に婚活の悩みや愚痴を聞いてもらいやすい

座って乾杯をする女性達

 婚活を始めると、悩みや婚活のストレスを感じることもありますよね。悩みやストレスを抱えたままにしていると、心はどんどん重くなり、最初は深刻ではなかった悩みでも、時間が経つにつれて膨らんでしまうことだってあります。また、悩みやストレスによって婚活に前向きになれなくなり、婚活に悪影響が出てしまうこともあります。ですから、悩みやストレスは早めに解決するべきだと言えます。

 そんな時、ルームシェアをしているということが大きな強みになります。ルームシェアをしていると、同じ家で暮らしているため、ルームシェア仲間との間に家族にも似たような絆が生まれることも多いものです。不安な時や落ち込んでいる時に一人ぼっちで時間を過ごしていると気が滅入ってしまいがちですが、ルームシェアをしていれば家に帰ると仲間がいますから、仲間の存在で心がほっと安らぐでしょう。

 そして、ルームシェア仲間と仲が良く、普段から会話をすることが多いならば、婚活をする中で抱えた悩みや愚痴を仲間に聞いてもらうことで心を楽にすることができます。もしもルームシェア仲間も婚活を経験していれば、経験に基づくアドバイスをもらえるかもしれませんし、そうでなかったとしても自分だけでは思い付かなかったアイディアを仲間が教えてくれるかもしれません。

 結婚は個人的な問題であり、婚活をする時に抱える問題や悩みも一人でどうにかしなければいけないと感じて背負い込みやすくなりがちですが、悩みやストレスを抱え続けても前には進めません。ですから、すぐに話ができる仲間がそばにいてくれるということは、ルームシェアをしているからこそ得られる大きな強みだと言えます。


◆メリット④:婚活に向けたおしゃれがしやすい

沢山の化粧品

 結婚は一生の問題ですから、相手と性格が合うかどうかが大切です。しかし、出会ってすぐに性格が合うかを見極めることは難しいものです。そのため、最初は相手から好印象を持ってもらえるように、身だしなみにも気を付けることが大切です。特に、婚活パーティーや婚活イベントに参加をして出会いを探す時には、相手について何も知らない状態から出会いを探すため、好印象を持ってもらえるように服装や髪型、メイクに力を入れることが必要となります。

 女性にとって、婚活とおしゃれは密接な関係にありますから、皆さんの中にも普段からメイクやファッションのセンスを磨こうと努力されている方もいらっしゃるでしょう。しかし、努力をしていても「本当にこれで大丈夫なのかな?」と不安になることもあるでしょう。そんな時、ルームシェアをしていると、ルームシェア仲間に意見を求められるというメリットがあります。

 ルームシェア仲間が同じ女性であっても、自分で思う印象と他者から見た印象は異なりますから、ルームシェア仲間におしゃれの相談やチェックをお願いすれば、新たなヒントや改善点を知ることができます。また、ルームシェア仲間と仲がいい場合、おしゃれのレベルをアップさせられるようなメリットがもう一つあります。それは、物の貸し借りです。仲が良ければ、ヘアアイロンやメイク道具、洋服などをお互いに貸し借りすることができるため、自分の持ち物にはないものも自分のおしゃれに取り入れることができるのです。

 このように、ルームシェアをしていると婚活に向けたおしゃれがしやすくなり、自分自身のファッションやメイクの改善もしやすくなるという大きなメリットがあると言えます。


◆デメリット①:婚活中であることをルームシェア仲間に隠すことが難しい

考え込む女性

 結婚をしたいと思いながらも、婚活をしていることを他の人に知られることで「ガツガツしているように思われそう……」「悪意のある人が寄ってきそう……」と思われる方もいらっしゃるでしょう。実際に、婚活をしている方の中でも、周囲の人には知られないようにしながら一人で婚活を頑張っている方もいらっしゃいます。

 もしも婚活をしていることを隠したい場合、ルームシェアをしていると隠し通すのが難しくなる可能性が高いです。ルームシェアをしていると、同じ家の中で顔を合わせることが多く、意識をしていなくてもルームシェア仲間の生活パターンや好みなどを覚えることが珍しくありません。そのため、婚活を始めたことに気付かれてしまうことも起こり得るのです。

 例えば、婚活パーティーや婚活イベントに参加をする時には、男性参加者から好感を持ってもらえるような服装にしたり、メイクや髪型に気を配ったりします。婚活パーティーなどに参加するための準備は自宅で行いますから、婚活用のおしゃれをしたあなたの姿をルームシェア仲間が目にすることもあるでしょう。そうすると、「今まであまりおしゃれをしなかったのに、どうしたんだろう?」「もしかしてデートかな?」と思い、あなたの変化に興味を示すかもしれません。そして、あなたがどこに出かけるのかを尋ねてくるかもしれません。

 また、服装など外見的な変化だけでなく、家の中でインターネットやスマホを使って婚活サイトを見ている時や婚活パーティーなどに申し込みをしているところをルームシェア仲間に目撃される可能性も考えられます。

 したがって、ルームシェアをしていると婚活をしていることを隠すことが難しいと言えるのです。


◆デメリット②:上手くいかない時でも、一人になることが難しい

落ち込んでいる女性

 素敵な出会いを探そうと、婚活パーティーや婚活イベントに参加しても、思ったような出会いを得られずに帰宅しなければいけない時もあるかもしれません。そんな時には希望を持って挑んだ分だけ、結果を得られないと落ち込んでしまいますよね。また、落ち込んでいる時には他の人が楽しそうにしているのを見るだけで、余計に自分が惨めな気持ちになってしまうこともあります。

 婚活が上手くいかない時や婚活をしていて気分が落ち込んでしまった時に一人になりたいと思うこともあるでしょう。ルームシェアには、安心感や金銭的なゆとりなどのメリットもありますが、デメリットもあります。ルームシェア仲間と一緒に暮らすということは、同じ家を仲間と一緒に共有するということですから、婚活をしていて落ち込んでいる時に一人になりたくても実際に一人になることは難しいです。

 それぞれの部屋があり、自分の部屋の中にいれば一人になることはできますが、ルームシェア仲間が在宅していれば、家の中に誰かがいるという気配は感じます。そして、あなたが落ち込んでいる時であっても、ルームシェア仲間の部屋から楽しそうな笑い声や話し声が聞こえてくることだって考えられます。

 また、普段からルームシェア仲間と関わることが多い環境の場合、あなたが一人になりたいと感じている時でも、事情を知らないルームシェア仲間があなたの部屋を訪れたり、共有スペースで話しかけてくることも十分考えられます。

 ルームシェアをしていると一人になることが難しいですから、もしも一人になりたい時は家ではない場所で、カフェなど自分自身が落ち着ける場所で心を落ち着かせるようにすることで対処しましょう。


◆デメリット③:触れられたくない話題に触れられる可能性がある

ショックを受ける女性

 婚活をしている時期の中には、上手くいかない時もあるでしょう。なかなか素敵な出会いを手に入れられなかったり、「この人、いいな」と思って連絡を取り合っていた人と関係が深まらなかったり、婚活が上手く進まずに焦る時もあるかもしれません。真剣に婚活に取り組んでいるほど、上手くいかない時の焦りや悲しみ、今後への不安も浮かび上がるでしょう。

 気分が落ち込んでいる時には、自分が落ち込むきっかけとなったことを思い出したくないものですよね。しかし、ルームシェアをしていると、それぞれの部屋はあっても、キッチンなどの共有スペースでルームシェア仲間と顔を合わせたりすることがあります。そんな時、ルームシェア仲間によって触れられたくない話題に触れられるかもしれません。具体的な話題に触れられなくても、「婚活」など一時的にあなたが聞きたくなくなっているキーワードが会話に上がることだって考えられます。

 ルームシェアをしていると、誰かと一緒に暮らすからこそ得られる楽しみや安心感、金銭的なゆとりもありますが、同じ空間で暮らしていれば言葉を交わす機会も多く、あなたが話したくない時でも仲間から話を振られることだってあるのです。そのため、ルームシェアをしていると、ルームシェア仲間に悪意がなくても、婚活で落ち込んでいる時に言われたくない言葉や聞きたくない話題を振られてしまうというデメリットが発生します。

 ルームシェア仲間との会話は避けることが難しいものですから、もしも婚活について触れられたくないと思うならば、最初から自分が婚活をしていることをルームシェア仲間に知られないようにするなどの工夫が必要と言えます。


◆デメリット④:ルームシェアだと、おうちデートをすることが難しい

笑い合う男女

 婚活をして素敵な出会いを見付けたら、今度はその相手のことをより深く知ったり、二人の絆を深めていく段階に進みます。二人の仲を深めていくためには、関わることが大切ですからデートは必要不可欠となります。

 大好きな恋人とのデートは、相手と一緒に時間を過ごせるという幸せを感じられる時間でもあります。二人で映画やショッピングに出かけたり、美味しいものを食べに行くデートも楽しいものです。けれど、デートは外で行うだけではありません。家で二人で過ごすおうちデートというものもあります。

 外でのデートは他者の目がありますが、おうちデートは二人だけの時間をゆっくりと楽しめるものであり、外でのデートでは気付かなかった相手のいいところに気付けることもあります。また、家で二人で過ごすことによって、同棲や結婚をした後の雰囲気を疑似体験することもできます。おうちデートは手抜きに思われることもありますが、メリットだって沢山あるのです。

 しかし、ルームシェアをしていると、おうちデートをすることが難しくなってしまいます。ルームシェアということは、自分の家であっても、ルームシェア仲間の家でもありますから、ルームシェア仲間が家に男性を招くことをよく思わないことも考えられます。また、招くことに関しては承諾をもらっていても、ルームシェア仲間が在宅をしていると、話し声や笑い声などの騒音にも注意をしなければいけません。

 このように、ルームシェアをしていると、おうちデートをすることが難しくなってしまうのです。また、恋人も実家で暮らしている場合は、双方の家がおうちデートに適さないため、おうちデートが全くできない状況になることも考えられます。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 210万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録 必須
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録 なし
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録 あり
女性完全無料
※料金は税込です。

無料でスタートできる婚活!


エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

会員数 非公開
男女比 男45.8%:女54.2%
入会金(登録料) 15,000円
月会費 2,980円
成婚料 0円
※料金は税別です。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


会員数 32,293名
男女比 50.1%:49.9% (2017年2月20日現在)

■コースと料金

入会金(登録料) 運営管理費 月会費 お見合い料 成婚料
パーソナルサポートプラン アクティブ 30,000円 25,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
パーソナルサポートプラン 30,000円 65,000円 9,500円~ 50,000円(情報選択料) 0円
※料金は税別です。