婚活サイトのランキングはこちら

インターネットで検索をすると、様々な婚活パーティーや婚活イベントの情報を得ることができます。しかし、初めて参加をするとなると、申し込む前に不安な気持ちになることもありますよね。詳細がわからないまま申し込むと、トラブルの原因となります。今回は、申し込み前に知っておきたいポイントについてお話します。


◆イメージと違うものに参加しないために!参加定員について

テーブルを挟んで座る人々

 婚活パーティーにも、様々な規模のものがあります。参加者が10~20人程度のものもあれば、100人~200人程度の大規模なものまであります。婚活パーティーの規模は、大きいものにも小さいものにもそれぞれにメリットとデメリットがあります。

 まず、規模の小さな婚活パーティーのメリットとしては、婚活パーティーに慣れていなくても異性の参加者とゆっくり話す機会を得られることが挙げられます。参加人数が少ないと、時間ごとに相手を変えながら会話をする方式が多く、自分から話しかけられなくても必ず異性の参加者と話すことができます。規模の小さな婚活パーティーのデメリットとしては、参加人数の少なさによって出会いの数も少なくなることが挙げられます。そのため、自分の理想の相手と出会えない可能性が大規模な婚活パーティーよりも高いと言えます。

 次に、規模の大きな婚活パーティーのメリットとしては、出会いのチャンスの多さが挙げられます。参加人数が多ければ、多くの人の中から自分の理想の相手を探すことができるのです。しかし、規模の大きな婚活パーティーでもデメリットはあります。それは、積極的になれないと出会いを手に入れにくいということです。規模の大きな婚活パーティーでは、フリートーク形式が取り入れられていることが多く、参加者同士が自由に交流します。そのため、気になる相手を見付けたら自分から話しかける勇気を持っていないと、出会いのチャンスを手に入れにくいのです。

 婚活パーティーの参加定員は、婚活パーティーのホームページに記載されていることが殆どですので、インターネット経由で申し込みを検討されるなら、ホームページで参加定員を確認しましょう。


◆お金が関わるトラブルが起きやすい!参加費とキャンセル料について

ネットで支払いをする手元

 婚活パーティーに参加するためには、必ずお金が関わってきます。まず、婚活パーティーに参加する際には、参加費の支払いが必要となります。参加費は、男性は8000円前後、女性は2000円前後で設定されていることが多いです。参加費の支払い方法は、事前支払いと当日支払いに分かれます。事前支払いの場合は、コンビニ決済、クレジットカード決済、銀行振り込みなどの方法が挙げられます。当日支払いの場合は、現金での支払いのみ受け付けていることが殆どです。受付は混雑しますから、参加費が当日支払いとなっている婚活パーティーに参加するならば、スムーズに受付を済ませるためにもお釣りがないように丁度の金額で参加費を用意しておきましょう。

 参加費は、どの婚活パーティーでも支払いが必要となりますが、場合によっては別途でクローク料も必要となります。クロークは、受付時に荷物や上着を預ける際に必要となるものです。受付で慌てないためにも、申し込む前にはクロークの有無と料金について確認をしましょう。

 そして、婚活パーティーにまつわるお金でもう一つ確認しておきたいのがキャンセル料です。「絶対、婚活パーティーに参加して素敵な出会いを手に入れる!」と意気込んで申し込みをしていても、急な仕事や体調不良によってキャンセルせざるを得ない事態になることも考えられます。そうなった時のために、キャンセル料について確認することが大切です。キャンセル料は、開催日までの残り日数によって金額が変動するもの、キャンセル料を必要としていないもの、参加費が全額キャンセル料とされるものなどに分かれますので、申し込む前には必ず確認しましょう。


◆一人だけ浮いてしまうと気まずい!当日のドレスコードについて

クローゼットの前にいる女性

 婚活パーティーに参加する時には、オシャレや身だしなみにも気を付けたいものですよね。優しそうな女性らしい雰囲気に好感を持つ男性参加者は多いので、女性が婚活パーティーに参加する際の服装としてはスカートスタイルやワンピーススタイルが最適です。

 しかし、スカートスタイルやワンピーススタイルを守っていても、当日に会場で浮くこともあります。例えば、ドレスコードのある婚活パーティーです。婚活パーティーの中には、一流ホテルのホールやレストランで開催されるものもあり、そうしたパーティーでは会場に合わせてドレスコードが設けられています。女性の場合は、華やかな服装がドレスコードとして指定されていることが多いです。華やかな服装は、お呼ばれや結婚式の二次会の時のようなパーティードレスなど、普段のファッションよりも華やかなものを指しています。そのため、いくらスカートスタイルやワンピーススタイルをしていても、ドレスコードのある婚活パーティーではドレスコードに合っていなければ浮いてしまうのです。

 また、逆に華やかな服装をしているために浮くこともあります。婚活パーティーには前述したようなフォーマルなものもありますが、バーベキューなどを楽しみながら交流をするカジュアルな婚活パーティーもあります。もしも、カジュアルな婚活パーティーにパーティードレスを着て行ったとしたら、どうなるでしょうか。会場で動きにくさを感じますし、周囲の参加者の中から浮いてしまいますよね。

 会場内で浮かないようにするためには、ドレスコードの有無を確認しましょう。そして、ドレスコードがなかったとしても、パーティーの内容を確認するようにしましょう。


◆迷わず会場に行くために!パーティー会場について

テーブルセットに並ぶグラス

 婚活パーティーが開催される場所は、主催をしている会社によって異なります。大きなホテルのホール、レストラン、カフェ、自社ビルなど様々な会場で婚活パーティーは開催されているのです。婚活パーティーへの参加申し込みをする前には、婚活パーティーの会場も調べましょう。

 婚活パーティーが開催される会場を事前に調べる必要があるのには、いくつかの理由があります。一つ目に、当日に道に迷わないようにするためです。不慣れな街で開催されるとなると、会場に向かうまでに道に迷ってしまう可能性もありますから、どれくらいの時間の余裕を持って会場に向かえばいいのか考えたり、道に迷わないようするにはどのルートで向かうといいのか考えたりするために事前の会場チェックは必要です。

 二つ目は、当日のパーティーの雰囲気を予想するためです。一流ホテルやレストランでの婚活パーティーではドレスコードが設けられていることが多いですが、中にはドレスコードがないものもあります。しかし、会場の雰囲気に合わない服装をしていると参加者の中で悪目立ちをしてしまいますから、会場の雰囲気に合った服装を選ぶためにも開催される場所をチェックすることが必要なのです。

 三つ目は、自分自身を守るためです。婚活パーティーに参加をすることで心が疲れたり、傷付くこともあるかもしれません。例えば、閉鎖的な空間が苦手な方が、そうした会場でパーティーの時間を過ごすのは精神的に辛いものでしょう。楽しみながら参加をした方が婚活パーティーの最中も積極的に過ごしやすいものですから、自分にとって苦痛を感じそうな場所かどうかという視点でも会場のチェックは必要です。


◆当日の靴選びのために!座る場所の有無について

白い靴と小物

 おしゃれをする時には、靴選びまでこだわりたいものですよね。特に、婚活パーティーとなると、普段よりも自分を魅力的に見せたいものです。ハイヒールは履くだけで背筋が伸びる気持ちになったり、スタイルを良く見せる効果を得たりすることのできる靴です。しかし、普段からハイヒールの靴を履き慣れていないと、足が痛くなってしまったり、疲れが溜まってしまったりして、婚活パーティーの最中に困ってしまいます。

 そうした事態を防ぐために、参加の申し込みをする前には座る場所の有無について確認をするようにしましょう。婚活パーティーには、最初から最後までテーブルについて会話をするものがあり、そうしたパーティーならばハイヒールの靴による足の疲れなどをあまり気にしなくてもいいでしょう。

 しかし、フリートーク形式の婚活パーティーには立食スタイルのものが多いです。婚活パーティーの時間は2~3時間程度ですが、座る場所がなければパーティーが終わるまでずっと立っていなければいけません。そうなると、履き慣れていない靴による靴擦れや脚の疲れが起こりやすくなってしまいます。立食スタイルの場合は、脚の痛みや疲れを感じながら婚活パーティーに参加しなくてもいいように、履き慣れている靴やヒールの低い靴を選びましょう。高いヒールを履くならば、ヒールが太めの靴にすると安定感があるので、ピンヒールの靴よりは疲れも起こりにくくなります。

 フリートーク形式の婚活パーティーでも座って会話ができるように会場内に席を設けている場合もありますから、参加申し込みをする前にはフリートーク形式でも完全にスタンディング形式なのかも確認するといいでしょう。


◆次に繋げるために知っておきたい!連絡先の交換について

スマホを操作する手元

 婚活パーティーに参加することは、婚活のスタートラインを切ることです。婚活パーティーに参加して、その中で結婚を考えられるような相手と出会えたら、次は相手との仲を深めたり、相手をより深く知るために二人での交流をスタートしなければいけません。好感を持てる相手と婚活パーティー後も交流を続けるためには、連絡先の交換が必須です。したがって、婚活パーティーに参加申し込みをする前には連絡先の交換についてのルールを確認する必要があります。

 どの婚活パーティーでも、必ずしも相手と自由に連絡先を交換できるわけではありません。連絡先の交換についてのルールは大きく分けると、マッチングで成功した場合のみ連絡先の交換ができるもの、自由に連絡先を渡すことができるもの、自由に連絡先の交換ができるものの3タイプに分けることができます。

 婚活パーティー内で行われるマッチングで成功した場合のみ連絡先の交換ができるというルールのパーティーでは、どれだけ相手に好感を持っていてもお互いに好感を持っており、マッチングが成功した場合しか連絡先を交換することができません。

 自由に連絡先を渡すことができるもの、自由に連絡先の交換ができるものの2つは同じようにも思えるかもしれませんが、実際には異なる意味を持っています。自由に連絡先の交換ができるというルールは、言葉の意味がそのままルールとなっており、参加者は自由に連絡先を交換することができます。しかし、自由に連絡先を渡すことができるというルールの場合は、好感を持った相手に自分の連絡先を渡すことができます。しかし、連絡先を渡しても相手から連絡が来なければ、連絡先の交換は成立しません。


◆全員参加がルールなの?公式の二次会について

乾杯をする男女

 婚活パーティーに参加した経験のある方の中には、「あっという間に時間が経っちゃった……」と感じたことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。気になる参加者がいても話せなかったり、もっと話したい相手がいたりすると、婚活パーティーの閉会の時間を迎えることが残念に思えますよね。

 婚活パーティーの中には、婚活パーティーを主催している会社による公式の二次会があるケースもあります。気になる相手と話すチャンスを欲しいと思っている人にとって、公式の二次会はチャンスを手に入れられるかもしれない絶好のタイミングです。それでは、公式の二次会は、婚活パーティーの参加者全員が参加するものなのでしょうか。また、料金はどうなっているのでしょうか。

 まず、公式の二次会の参加については自由参加になっていることが殆どです。夜に開催される婚活パーティーの場合だと、帰宅するための交通手段の問題もありますから、二次会には自己判断で参加をしましょう。

 次に、公式の二次会の料金についてです。二次会の費用は婚活パーティーの参加費には含まれていないので、別途で必要となります。また、金額は主催している会社によって異なります。

 最後に、公式の二次会の会場についてです。公式の二次会は、婚活パーティーと同じ会場で引き続き開催されるケースと婚活パーティーの会場から近い場所にある別のお店などに移って開催されるケースがあります。

 公式の二次会が開催される場合は、婚活パーティーのホームページ内に情報が記載されています。公式の二次会に参加したいと考えている方は、申し込み前に二次会の有無と二次会での参加費を確認するようにしましょう。


◆電車の遅延など、いざという時のために!当日の緊急連絡先について

助けを求める女性

 婚活パーティーに参加の申し込みをしたら、あとは当日に会場に向かうだけです。どんな素敵な出会いが待っているのか、ワクワクしながら向かわれる方も多いでしょう。けれど、その道中で何が起こるかわかりません。もしかしたら、急に体調が悪くなったり、会場に向かうための電車が止まってしまったりするかもしれません。いくら時間に余裕を持って会場に向かっていても、トラブルが起こらないとは限りませんから、参加申し込みをする前には当日の緊急連絡先を確認するようにしましょう。

 婚活パーティーは多くの人が参加するものであり、決まった時間にスタートします。そのため、遅刻をすると主催をしている会社に迷惑をかけたり、パーティーに馴染めなくなってしまったりします。最悪の場合は、遅刻をすると参加を断られるケースもあります。せっかく参加するつもりで申し込んだのに、参加できなくなってしまったら悲しいですよね。電車の遅延など交通事情は自分でどうにかできる問題ではありませんから、遅刻しそうだとわかった時点で連絡を入れることによって、遅刻をしても参加できるように対処してもらえることもあります。ですから、婚活パーティーを主催している会社の緊急時の連絡先を知っておくことは大切なのです。

 これは、道に迷った時にも同じことが言えます。不慣れな街だと、なかなか目的地に辿り着けないこともありますよね。ビルの中に会場がある場合には、同じようなビルばかりが並んでいると、会場が入っているビルがどれなのかわかりにくいものです。そんな時に、主催をしている会社の緊急連絡先を知っていれば、電話をして建物の目印や道について教えてもらうことができます。


◆婚活パーティーを主催している会社の中には悪意のある会社もある!

仮面を持つ男性

 婚活パーティーは、結婚をしたいと思っている人達の出会いをサポートする場です。ですから、主催をしている会社も結婚をしたいと思っている人達を応援しています。しかし、婚活パーティーを主催している会社の中には悪意のある会社も存在します。

 キャンセル時に返金をしてくれなかったり、問い合わせをしても誠実な対応をしてくれない会社もあります。また、参加をしてみたらホームページで書かれていた内容と大きく異なったり、男女の比率に大きな偏りがあったり、参加者にサクラを紛れ込ませている場合もあります。

 こうした悪意のある会社が主催する婚活パーティーに申し込んだり、参加をしたりするとトラブルに巻き込まれる可能性も高くなってしまいます。自分の身を守るためにも、参加をして悔しい思いをしないためにも、「どんなところかわからないけど、とりあえず申し込もう!」と軽率に申し込まないようにしましょう。そして、必ず申し込む前には詳細をよく確認し、不明な点や不安があれば申し込む前の時点で主催をしている会社に問い合わせて解決をするようにしましょう。






同じカテゴリーの最新の記事





世界最大手で海外の外国人利用者も多いマッチングアプリ!
6ヶ月コースを購入した方対象で、まじめな活動をしていたのにお相手が見つからなかった場合はプラス6ヶ月無料で活動できる保証(恋が始まる保証)が付いてきます!

会員数 日本187万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録
女性完全無料
※料金は税込です。

マッチドットコムの詳しい料金・体験談はこちら

無料でスタートできる婚活!


Facebook omiai

Omiaiは1日平均5000組以上の男女がマッチングしている日本最大級のマッチングサービス!
Facebookアカウントが必要ですが友人にもばれず、24時間365日監視体制を整えているので安心して利用することができます。

 
会員数 180万人
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:3,980円~ ※支払い方法によって金額が異なる
支払い クレジットカード決済/電子マネー決済/コンビニ決済/AppleID決済/GooglePlay決済
Facebook登録
女性完全無料
  ※料金は税込です。          

Omiaiの詳しい料金・体験談はこちら

無料でスタートできる恋活!


      

リクルートの婚活サイト。何といってもゼクシィの知名度が強み!
お互い会ってみたいと感じたらデートの日時や場所を調整してくれる「お見合いコンシェルジュ」という安心のサービスもあります! ほかの婚活サイトは敬遠してもゼクシィだから登録してみたという会員も多いです。

        
会員数 非公開
入会金・月会費 無料
有料会員 1ヶ月:4,298円
支払い クレジットカード決済
Facebook登録
女性完全無料
※料金は税込です。

ゼクシィ縁結びの詳しい料金・口コミはこちら

無料でスタートできる婚活!

ゼクシィ縁結び公式サイト

こちらもおすすめ!新着恋活サービス

ゼクシィ恋結び
(Facebook必須)婚活よりもライトな感覚で恋人を探したい方へ。Facebookを利用したゼクシィの恋活サービス。近くにいる同じ学校や出身地などつながりのある人を紹介。女性は有料プランでも本人確認手数料120円だけ。


        

ユーブライドは、年間2,464人が成婚!
30代を中心とした様々な職種の会員が登録中の大手婚活サイトです。リーズナブルな料金体系で利用者の満足度も高くなっています。

会員数 135万人
入会金・月会費 無料
有料会員 3ヶ月:2,970円
支払い クレジットカード/コンビニダイレクト/銀行振込/ビットキャッシュ/ペイジー/c-check/webmoney/モバイルエディ/ペイパル/セキュリティマネー
Facebook登録
女性完全無料
※料金は税込です。

ユーブライドを使ってみた!体験談はこちら

無料でスタートできる婚活!


恋愛・結婚情報サービス エンジェルのサービスと料金プランはこちら

※料金は税別です。
入会金 15,000円 月額 運営管理費2,000

エンジェルは検索タイプの婚活サイトと結婚相談所の中間になるサービス。自己PRやメール文の添削、交際アドバイスから結婚後3年間のバックアップなど会員へのフォローがしっかりしている。結婚相談所よりはかなりリーズナブル。単なる出会いではなくて結婚を希望する方、婚活方法を相談したい方にオススメ。

エンジェル独自の性格分析(AIPC分析)、マッチング技術は非常に評価が高く、2,000社中、第1位を獲得しています。「どんな人は不安・・・」、「価値観が合わないかも・・・」という心配はありません。付き合うまでだけでなく、付き合った後もサポート。エンジェル会員の結婚までの交際期間の平均が5.3ヶ月。一般平均が45ヶ月なので、スムーズなお付き合いからゴールインされる方が多いことがわかります。

日経・朝日でも紹介。20万人が受けた性格分析を無料体験


ツヴァイのサービス・口コミはこちら


[パーソナルサポートプラン/じっくり婚活!]
初期費用 145,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
[パーソナルサポートプラン アクティブ/積極的な方におすすめ!]
初期費用 105,000円+税 月会費 9,500円~13,800円+税
●20代割!初期費用が最大65%OFF!
初期費用/パーソナルサポートプラン 50,000円+税
※料金は税別です。